レシピ Aふきの葉の炒め煮
Bふきの直煮
(放送日4月30日)
講師 斉藤 君江先生
出来上り 140430_phot
直煮は削り節でうま味を加えます。
   
エネルギー A60Kcal
 
B42Kcal
たんぱく質
A1.1g
 
B3.2g
脂質 A4.2g
  B0.1g
塩分 A1.0g
  B1.6g
   
 
作り方
Aふきの葉の炒め煮
1 ふきの葉はゆでて1時間以上水にさらし、固く絞って細かく刻む。
2 鍋に油を熱し、ふきの葉を軽く炒め、しょうゆ、砂糖、酒、だし汁を加えて中火で煮汁がなくなるまで煮、いり白ごまをふる。
   
Bふきの直煮
1 ふきは鍋に入る長さに切ってまな板にのせ、塩をふって板ずりする。
2 たっぷりの熱湯で、ふきの太い部分から順に入れ、3〜5分ゆでて水に取る。水につけながら皮をむき、5cm長さに切る。
3 乾いた鍋に削り節を入れ、弱火でカラッとするまで炒り、取り出す。
4 (3)の鍋に水1カップ、しょうゆ、みりん、砂糖、ふきを入れて火にかけ、箸で時々混ぜながら中火で5〜6分煮る。
5 (4)の煮汁が少し残る程度まで煮たら、削り節を手でもみほぐしながら加え、さっと煮てふきにからませる。

食材 メモ
4人分
食 材 数 量
Aふきの葉の炒め煮
ふき(葉の部分) 1把分
しょうゆ 大さじ1と1/2
砂糖 小さじ1
大さじ2
だし汁 1/4カップ
いり白ごま 大さじ1
大さじ1
 
Bふきの直煮
ふき(茎の部分) 1把分
小さじ1強
削り節 10g
しょうゆ 大さじ2
みりん 大さじ1
砂糖 小さじ2
ふきの葉は茹でて1時間以上水にさらしてアクを抜く