第269回(9/4)

夏のダメージをリセット!頭皮トラブル解消法

ゲスト 濱田マリ プレゼンター 深沢邦之

脂漏性皮膚炎

マラセチア菌などの影響で、脂っぽいフケやかゆみを伴う病気です。特に40代〜60代の男性に多く、頭皮をかきむしって炎症が悪化すると抜け毛の原因になることもあります。
マラセチア菌は常在真菌で、誰の頭にも存在しています。皮脂を栄養源にしているため、エサの脂が増えると増殖します。
一般的なシャンプーで洗髪しても治らないので、皮膚科で処方される抗真菌薬でカビを減らしていきます。

フケの原因はシャンプー?

皮膚の下では細胞が分裂を繰り返し、新しい細胞が作られています。そして表面に押し上げられてきた古い細胞が角質で、これがフケとなります。きちんと洗髪できていないとフケが毛穴に詰まってトラブルの原因となります。
頭皮の質によって合うシャンプーは異なりますが、フケで悩んでいる方はシャンプーに原因があるかもしれません。シャンプーなどに含まれる界面活性剤は、水と油をなじませ汚れを落とす物質です。界面活性剤が含まれていて、きちんと汚れを落とせるシャンプーを使うと良いかもしれません。

毛染めによるかぶれ

特に40代〜50代に女性に多い、毛染めによるかぶれ。主にかゆみやかぶれ、赤みなどの症状が顔や首にまで現れることがあります。
これはパラフェニレンジアミン(PPD)という物質によって引き起こされるアレルギー反応です。PPDは髪を黒く染める成分で、白髪染めだけでなく一般的なヘアカラーにも含まれています。症状はある日突然現れるので、毎回パッチテストでチェックしましょう。一度かぶれると症状はずっと現れます。症状が現れたら、PPDが含まれていないヘアマニキュアがおススメです。

抜け毛クイズ

(1)男性も女性も薄毛は遺伝する?
ホント→特に母方の祖父からの遺伝が大きく作用すると言われています。

(2)帽子は蒸れるので毛が抜けやすくなる。
ウソ→頭皮は蒸れますが、毛髪を作る細胞までは作用しないため、髪が抜ける事はありません。

(3)ストレスは抜け毛の原因になる?
ウソ→頭皮の血流が悪くなり毛髪の成長が遅くなりますが、髪の毛が抜ける事はありません。(円形脱毛症などは例外)

(4)頭皮マッサージをすると毛が生える?
ウソ→適切なマッサージは育毛には効果的ですが、新たに生えるわけではありません。

薄毛

薄毛の原因は、遺伝と併せて男女とも男性ホルモンが大きく影響します。男性ホルモンに含まれる薄毛を進める物質が過剰に作られると抜け毛が増えます。女性は更年期になると女性ホルモンが減少するため、ホルモンバランスが崩れて髪が細くなります。また、睡眠不足や食生活の乱れなども薄毛の原因になります。

薄毛の治療は、育毛や発毛を促す内服薬や外用薬で行います。気になる方は皮膚科へ相談してみましょう。