第148回(3/29)

とっておきの健康情報・総集編

 

お酒

二日酔い対策には「ごま」。肝臓では、アルコール等を分解する際に、肝臓に悪影響を与える活性酸素が発生しますが、ゴマに含まれる抗酸化物質には活性酸素を抑える働きがあり、肝臓を保護。その結果アルコール等の分解を促すと言われています。お酒にはすりごまを入れて飲んでみて下さい。

運動

『トレッキング』

(1) 歩き方
  疲れにくい歩き方のポイントは、足を肩幅程度に開き、歩幅を小さくすること。また、手は腰より高くし、大きく振らない事。手を下げたままだと血流が悪くなり、むくんでしまいます。
(2) 水分補給
  一般的に運動時の水分補給は、1時間に1回。
およそ200mlずつこまめに補給しましょう。

『卓球』
健康効果の高いスポーツとして紹介した卓球。
小さなピンポン球を目で追う事で、集中力がアップし脳が活性します。また、消費カロリーと心拍数も、エアロビクスなどに次いで高い数値。卓球は手軽に高い運動効果が得られるスポーツなのです。

『肩こり』

肩こり改善体操
(1) 猫のポーズ
  正座をして、お腹にクッションを挟みます。
手のひらを上に向け腰をまっすぐ伸ばしたまま、手を前に移動して5秒キープ。これを10回繰り返します。
首や肩周りの筋肉を柔らかくする体操
(1) 腕を斜め下45度に伸ばし、耳を反対側の肩に近づけ5秒 キープ。次は鼻を近づけ同様にします。
(2) 両腕を前に伸ばし、アゴを引いたまま両腕を曲げ、胸を反 らして5秒キープ。次にヒジを脇腹につけ5秒キープを10回繰り返します。
(3) 壁に寄りかかって座り、膝を立てます。両手を頭の後ろに 組み、アゴを引いて上体反らし。5秒キープを10回繰り返します。

新生活

『ストレスを1日で決算するおススメの方法』

乗りものに乗らず、歩いて勤務地まで通う。
毎朝の通勤も小さな旅行。自然の色を目で楽しむ事がストレスの解消に効果的だそうです。
音楽を利用して気分を変える。
簡単な方法ですが、とても有効だそうです。
ビタミンCを摂取
カラダはストレスを感じると、ストレスに抵抗するホルモンを作るためにビタミンCを多く消費します。
ストレス解消には積極的なビタミンC摂取がおススメです。

健康診断

『脂肪肝』
脂肪肝はお酒を飲んでいる人はもちろん、それ以外にも思わぬ原因があります。それが「おかず」。おかずを食べないと極端なタンパク質不足をおこし、肝臓の中の中性脂肪を運ぶ事ができず、脂肪肝になってしまうのです。
脂肪肝の予防にはバランスのよい食生活が大切です。

『尿酸値』
尿酸の原料となるのが、ほぼ全ての食べ物や飲み物に含まれている「プリン体」。遺伝子の核を構成する大切な物質です。このプリン体が肝臓で分解されると尿酸になります。
プリン体は細胞の核の中に入っているもの。細胞の数が多い食べ物程、プリン体も多くなります。(焼き鳥のレバー等)

『血糖値』
血糖値で気をつけたいのが、食後の血糖値。日本人は空腹時より食後に血糖値が上がりやすい体質の人が多いそうです。
特に、朝は血糖値が上がりやすい時間帯なので、注意が必要です。
血糖値を急激に上げない為には、パンよりご飯がおススメです。また、最初にお味噌汁から食べるようにすると、水分が糖質の急激な吸収を防ぎ、血糖値の上がるスピードが緩やかになります。