第143回(2/22)

嫌なニオイでストレス増大!?
真冬の消臭大作戦!

ゲスト 藤吉久美子

気温の低い冬は基礎代謝が高くなるので、温熱刺激によりワキなどの部分汗をかきやすくなります。
また密閉された部屋の中で、夏以上にニオイが気になる季節。嫌なニオイは体調不良の原因にもなってしまいます。

靴のニオイ

靴のニオイは、バクテリアがタンパク質などを分解する際に発生するもので「菌臭」と言います。菌の繁殖に必要なのが湿度、温度、栄養の3つ。そこでこのニオイ対策におススメなのが新聞紙です。半分に折って下駄箱に敷き、靴の水分を取り除くことで菌の繁殖を防ぎます。新聞紙は印刷されたインクの影響でカビにくく、水分を除去するグッズとしては理想的なのです。
また、靴の中に10円玉と1円玉を入れると菌臭を除去するのに効果的です。10円から発生する銅イオンは、菌の繁殖を抑制する効果があります。さらに1円と通電することでより多くのイオンが生まれ、消臭効果がアップするのです。
ただし通電には水分が必要なので、カーペットのニオイ靴を脱いだらすぐに入れましょう。

カーペットのニオイ

カーペットのニオイを消す為に消臭スプレーを使うなら、まんべんなく吹き付けましょう。少しでは効果がありません。

排水口のニオイ

排水口のぬめりはバクテリアが分泌するアルギン酸という膜。
これを除去するのに有効なのが重曹です。排水口に直接重曹をふりかけ、歯ブラシなどを使ってぬめりをとりましょう。

グリルのニオイ

魚のニオイを消臭する秘密兵器はハーブ。普段から魚と相性のいいハーブを入れて、ニオイを緩和させましょう。

トイレのニオイ

尿は120度の角度で飛び散るため、壁にニオイがついてしまうことが多いそうです。
尿のニオイはアルカリ性なので、お酢やクエン酸など酸性の物で拭くと消臭効果抜群です。

部屋にこもるニオイ

ニオイの撃退には換気がとても大切です。
換気のポイントは、対角線上の窓を開ける事。そうすることでスムーズに空気が通り、効果的に換気ができます。

加齢臭対策

ミョウバンを水に溶かしてスーツにスプレーしてみましょう。雑菌の繁殖を抑制し、ニオイを抑える事ができます。
また、枕はニオイ移りがあるので、数個用意してローテーションしながら使うと良いでしょう。