第136回(1/4)

あなたのお悩みモ〜安心!
(秘)仕事力アップ健康脳トレ!

ゲスト ピーター、浅田美代子

今回は集中力、発想力、段取り力をアップする為の秘訣をご紹介。仕事や家事に是非役立てて下さい

集中力アップのポイント

(1) 自分だけの決まりごとを作る。
一定の手順を決め、自分に暗示をかける事が重要です。
(2) こまめにオン(集中)とオフ(リラックス)を使い分ける。
一般的に集中力は、1時間半〜2時間しか続かないと言われています。そのため、オンとオフを使い分け、メリハリをつける事が大切なのです。

発想力アップのポイント

(1) 想像力を刺激するものと常にふれあう。
(2) 実体験をいかす。
そして想像力と実体験を組み合わせ、新しいものを生み出すのです。この想像力と実体験をつなげる時に大切なのが、物事を悪い方に考えず、常にポジティブな考え方をすることです。

段取り力アップのポイント

(1) イメージすること。
イメージすることで、脳の縁上回という部分が活性化します。
(2) ワーキングメモリを鍛える。
段取り力に直接関わるのは、前頭葉の一部である前頭前野です。絵文字を読み解くなぞなぞなどに挑戦し、この部分を使いましょう。

牛肉に含まれる大切な成分

肉の赤身に豊富に含まれるアラキドン酸。アラキドン酸は体内で、主に脳の神経細胞膜の成分となり、脳の活動を支えています。
またアラキドン酸は、「アナンダマイド」という至福物質に変化し、直接脳に働きかけることで、私たちに幸福感をもたらしてくれます。
牛肉は脳の活動を支え、幸せな気分で生活するために欠かせない食べ物だったのです。
そして牛肉を食べる時には、焼く音を聴き、匂いを嗅ぎ、そして味わいましょう。五感を研ぎすませることによって、脳活性効果はグンと高まります。