第61回(7/1)

水の中でカラダリセット!アクアエクササイズ入門

ゲスト 林家正蔵

カラダに負担が少なく全身を鍛えられると、今話題のアクアエクササイズ。水の中でカラダを動かすと、硬くなった関節や血管、歪んだ姿勢をバランスよく整えることができるのです。

アクアエクササイズのメリット

(1)低負担
   浮力によってカラダの負担が少なく、関節痛や肥満の方でも運動しやすい。
(2)運動量調節
   水の抵抗により、運動スピードを変えるだけでカラダへの負荷、強度が調節できる。
(3)リセット効果
   重力を感じない水中では、カラダの癖、歪みが正しい状態に戻りやすい。

ドクターおススメ!『プールでできる肩・腰・ヒザの関節リセットエクササイズ』

・肩(肩こり、四十肩予防)
(1)ヒジを水平にして合掌のポーズをとります。
(2)深呼吸とともに手を前後に10回程倒します。
水中では水圧によって肩周辺に血液が集まります。この状態で肩のストレッチをすると、血行を促進し肩のコリをほぐします。

・腰(腰痛予防)
(1)手をのばしてカラダの前で重ね、背筋を伸ばします。
(2)そのまま5分程、ゆっくり後ろ歩きをします。
このエクササイズで、腰回りの筋肉バランスが整います。

・ヒザ(ヒザ痛予防)
(1)ヒザの曲げ伸ばし運動をします。
左右それぞれ20回×2セット行いましょう。
太ももを動かさず、足首をしっかり伸ばすのがポイントです。
大腿四頭筋が鍛えられ、ヒザ痛予防に効果が期待できます。

お風呂でリセット『腰ストレッチ』(腰痛予防)

(1)両手を頭の後ろで組み、息を吸いながら胸を張ります。
(2)息を吐きながら背中を丸めます。
これをゆっくり10回程繰り返しましょう。
※お湯の温度はぬるめにしましょう。(約38℃)
※入浴時間は約15分が目安です。
※入浴前後の水分補給を忘れずに!

アクアエクササイズは継続して行うことが大切です。
プールやお風呂で手軽にできるエクササイズを、是非続けてみてください。