第58回(6/10)

頭イキイキ健康ライフ カンタン!五感脳トレ法

ゲスト 山田五郎

視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚の五つの感覚、五感。
この五感は、脳トレーニングで重要となる前頭葉の活性に深い関係があります。
五感は脳のそれぞれの場所で分担して処理されていますが、最終的にはそれらが前頭葉で統合され処理されます。つまり、五感を使うということは、前頭葉を使うということなのです。
この時大切なのは、五感をより意識的に使う事。それにより、前頭葉の活性化が促されます。
また、五感それぞれを刺激すると、脳の中のいくつかのルートが鍛えられますが、こうやって脳全体を鍛えることは、脳の健康を考える上では良い事なのです。

日常生活で行える五感脳トレ

(1) 視覚
テレビ等の白黒画面を見るのがおススメです。ぼーっと画面を見ているだけでは前頭葉の活性は見られませんが、一生懸命見る、色を想像してみる等の付け加えを入れていくと前頭葉は活性します。他に、ぬり絵をするのも良いでしょう。
(2) 聴覚
普段聴かないジャンルの音楽を聴いてみましょう。
(3) 嗅覚
キッチンの中に入らず、においで食事を当ててみましょう。
(4) 味覚
調味料を控え、素材の味を楽しみましょう。
(5) 触覚
指先だけで硬貨を当ててみましょう。

また、五感すべてを使い脳を活性させる方法としてあげられるのが料理です。手慣れた料理を作ることももちろん脳のトレーニングにはなりますが、新しい料理に挑戦する方が、前頭葉はより活性します。嗅覚、味覚、聴覚等五感をフルに使って是非新しい料理に挑戦してみましょう。 集中的にトレーニングするだけでも、効果は期待できますよ。

最後に、脳の健康とはすなわち身体の健康のこと。
脳の健康のためには運動、食事についてもよく考えるようにしましょう。