第3回(4/30)

GWと老化防止

ゲスト 江守 徹

ゴールデンウィークと言えば旅行!
実は旅にはウイルスの増殖やガン細胞の増殖を抑え、さらに若返りと言った健康効果があるんです。
また場所によって健康効果も様々です。
例えば・・・
山:気圧の低い山は副交感神経を刺激し、ストレスを緩和。
   さらに心肺機能の向上を促します。
海:潮風に含まれる多くのミネラル分はカラダの細胞を活性。
   新陳代謝を高めてくれます。
森:森の香り成分フィトンチッドの鎮静作用はストレスを解消。
   さらに疲労回復を助けます。
このように旅はカラダを癒してくれますが混雑している場所ではストレスが上昇し、旅の健康効果を減らしてしまいますのでご注意を!

番組がオススメするご近所一日健康旅

1. まずは、いつもの道ではなく、回り道をするなどして駅へ
さらに知らない街の商店街などをぶらりと歩いてみましょう
*非日常を味わうこと(スイッチ効果)で脳が活性化します。
   
2. 商店街にある店の人と会話をしてみましょう
*初対面の人と話をすると強い脳活性がおきます。
   
3. 路地裏に入って普段見慣れない風景をみましょう
*気になったものや思いも寄らないものを見つけて、それがどんなものか想像すると脳の角回が活性化します。
   
4. 神社やお寺に入ってみましょう
*過去を想像することで脳活性が高まります。