トップページ  >  トルコへろへろ?ロケ日記

2011年09月16日
2011年09月12日

カッパドキアです!今日は気球に乗るよ!
朝、5時30分にホテルを出発。ところが昨日、重大な事がありました。
1ヶ月前から今日の8人乗りの気球を予約していたのに、
その気球ツアー会社のミスで4人乗りの気球になりましたと連絡があった。
搭乗人数が増えるならまだしも、減るってどーゆーこと?
意味もなく8人乗りを予約したわけじゃありません。
でも、すいませんの一点張りでらちがあかない。
急遽、コーディネーターさんが別の会社を探してくれて、
何とか今日の気球ロケは行われることとなりました。はぁー、綱渡りだねー。

7時頃に出演者一同集合し、いよいよ搭乗!
自分はデジカメで飛んで行く旅人を地上から撮影。
一瞬目を離すと、どの気球だったか分からなくなる位、
気球、気球、気球!空一面に気球のビックリマーク。
予定時間を随分オーバーして気球は終了しました。

11日画像

続いて、ギョレメ野外博物館。
昨日までいたトルコの街とは違う風景に、写真家でもある玉木さんは何枚も写真を撮っていた。
元トルコ空軍のガイドさんが意外と面白かった。

11日画像

出演者達と別れ我々はインサート撮影と昼食。

最後は地下都市。再登場の元トルコ空軍のガイドさんがここでも面白いぞっ。
そして、何故かカメラマン急に鼻血がっ?よからぬことでも考えちゃったんでしょうか?

11日画像

ホテルに戻って全員でのラストディナー。明日は最後の撮影です。

2011年09月17日
2011年09月17日

イスタンブールへカンバックです。そして、よーやくビジネスです。やったー!
でも、乗った瞬間爆睡。結構いい機内食が出たらしいけど、
全く知らずにイスタンブールに到着。あ~、もったいねー。

2011年09月17日

モスクとキリスト教会が並んでいる場所で撮影スタート。イスラム教の神父さんに話しを聞き、昔からこの地区はお互いを認め合い、仲良く共存している事を聞きます。

2011年09月12日

そして、とうとうエンディング。
海峡の桟橋で撮影なんですが、まさかの強風!!ヘアスタイルが乱れちゃう!
風の弱い所を探して、今回の感想。
放送では普通の画ですが、
実際はすぐ隣で、大人三人がでっかいパラソル持って風を切ってます(笑)

近くのレストランでプチ打上げ。
玉木さん、ヘアメイク、マネージャー、プロデューサー達とはこれでさよなら!
気をつけて帰ってくださ~い!
そして我々は、気楽な少人数ロケ再スタートです。まだ、働かせるんか~い!

2011年09月18日
2011年09月13日今日も我々は撮影ですよ!ちょっと休みて~よ。イスタンブールの色々な風景を撮影しまくります。街の俯瞰が見える場所を探して、車でうろうろ。住宅街の奥の家屋跡地でようやく発見。
2011年09月13日

撮影後、車を待ってる間、目の前の家の人が、うちらにコーラを持ってきてくれて、椅子に座って待ってなよって、声を掛けてくれた。何ておもてなしの心があるんだろう。バーダット通りで玉木さんが食べたトルコ料理と、その通りに並ぶブランドショップや、歩く人波を撮影。

2011年09月13日

その後、代表的なトルコ料理を撮影して、
ついでにそれを昼食にする予定だったんだけど、海峡の風景を撮影するために
チャーターした船が、夕方に別の仕事が入ったみたいで、
急遽、海峡風景の撮影を先にする事に変更。昼食予定のトルコ料理はお預け。

2011年09月13日

ところが、あれやこれや沢山撮影してるうちに、またもや時間が過ぎていき、バザール周辺の撮影を先にする事に。またもや、トルコ料理はお預け。バザール周辺の撮影終了した頃には、夕景の撮影の時間に。またまたトルコ料理はお預け。しかも、度々の時間変更に料理撮影する予定だった店からも、準備出来ないから、あるもので撮影してくれって言われた。そりゃそーだ。

2011年09月13日

結局、その日はトルコ料理の撮影は無しになり、1日中何も食べずにロケ終了。
今日は優しいトルコ人に出逢い、優しくないディレクターとのロケでした。
はぁ~、腹減った。

2011年09月19日
2011年09月19日

今日は7時45分に車が来て、8時にホテルを出発。
わたくし、6時に一度起きたんだけど、二度寝してしまい、次に気がついたのが7時43分!
慌てて下ろす機材を部屋の外に並べて、急いで着替える。
そのうち、ディレクターが荷物を取りに来てくれたので、
慌てるそぶりも見せずに、正に今、下ろすところだったんだよ的な態度で対応。
その間にちゃっと歯を磨いて、何気なく車に集合で、セーフ。
あー、前日の夜に次の日の準備を完璧にしておく性格で良かった。
ちなみに連泊でも私物は毎回きちんとスーツケースにしまっております。

空撮です。
が、もともと予定していたヘリが、手違いで許可申請が取れていなくて、またもや急遽、別のヘリ会社に依頼することに。
そのお蔭でヘリが大型になり、飛び立つ場所も撮影ポイントの近くになり、パイロットも優秀で結果オーライでした。
そして毎年恒例の、"空撮中はまったりタイム"だった僕は、初めて海外ロケ空撮に参加したのであった。

2011年09月19日

あ、そうそう。

朝、ランドリーが戻ってきてないディレクターは、フロントに自分でランドリーに取りに行けって言われ、
「俺は英語わかんねーんだよ!!」と、日本語でブチ切れてました。

昼食はキョフテが有名な店へ。トルコのガイドブックに必ず載ってる店だそうです。
確かに美味しかったですが、すっかり胃が疲れてしまったので、ちょっとしか食べませんでした。

2011年09月19日

午後からは博物館。
ゼウスやアポロやアフロディーテなど、
ギリシャ神話の神々の石像が沢山あります。ゆっくり見たいなぁ〜。
ナイキは勝利の女神なんだね。知らんかった。

2011年09月19日

次はアヤソフィア博物館。
ギリシヤ正教会の建物が後にイスラム寺院に変えられたもので、
まぁー、中が凄く広い。写真に収まりきらない!
ミニジブを使って撮影しました。

2011年09月13日

次は、グランドバザールのインサート撮影。
玉木さんの触れたもの、入った店の撮影です。
ここで、やっとお土産タイム。
フェイクHard Rock Cafe イスタンブールTシャツを購入。
日本人観光客も多いので、日本語で話しかけてくるスタッフがいますが、
微妙に変な日本語です。

さらに、エジプシャンバザール。ここは俯瞰撮影だけで終了。
ここでもお土産タイム!
トルコのお菓子"ロクム"とシルク&カシミヤのストールを購入。
自分用にトルコ国旗柄のマグカップも。

2011年09月13日

そして、イスタンブールラストナイト。しかし、カメラマン以外は余り腹も減っていなく、レストランに入ったはいいが、全然メインが出てこない内に、スープとパンで腹一杯。やっときた肉料理も皆でシェアしてなんとか終了。どこの料理も美味しいんだけど、ちょっと味に飽きてきたかなぁ…。カメラマンだけは全く飽きてなくて、肉肉言ってますが。

そんな感じで、イスタンブールラストナイトは終了しました~。さよなら!イスタンブール!

2011年09月20日
2011年09月20日

昨日、さよなら!と言っときながら、今日もイスタンブールから始まりますよ!ブルーモスクの外観をホテルのレストランテラスから撮影。

2011年09月20日

トプカプ宮殿でインサート撮影。休館日のはずが、豪華客船の団体さんが臨時入場で大混雑。日本の方もいましたよ。そんな中を豪華な装飾品や宝石、ハーレムの贅沢な施設を撮影。

2011年09月20日

次の街、アンタレアに飛行機で移動!イスタンブールからどどーんと南下。空港に行く途中でウードと言う楽器のインサート。

2011年09月13日

空港でバーガーキングのフィッシュバーガー。
逃げました!すんません!負けました。

2011年09月13日

16時30分、アンタレア到着。日が完全に暮れてしまう前にオリンポスへ2時間弱の車移動。
オリンポスでは、不滅の炎という場所にいきました。
そこはキメラが埋められ、地面の穴からガスが出ていて、炎がずーっと燃えている場所です。
駐車場から岩がゴロゴロしている登山道を20分登ります。
機材を持って登るから大変。ディレクターは25kgあるバッテリーライトを持って登山です。
ま、自分で選んだ場所だからしょうがないよね!1番若いんだし!

ついてみれば、あれ?こんだけ?
何だか岩の間で焚き火してるみたいにしか見えない感じ。う~~ん、なんだかなぁ。

2011年09月13日

帰り途中で夕食をとり、午前0時にホテル到着。

明日はトルコロケ最後の日。でも、朝はえ~んだよっ!
最後の最後まで撮影詰め込んでんだよっ!