トップページ  >  トルコへろへろ?ロケ日記

2011年09月11日
11日画像

飛行機でドウバヤズットという街に行きます。トルコの東端です。ノアの方舟が到着したと言われている、アララト山が見える街です。まずは空港で朝食。カメラマンが毎回同じメニューを注文し始めた。これはいつものことです。今回は、ミルフィーユみたいな生地にチーズとかが入っているパン。

11日画像

車で移動すること1時間。
途中、荒野の中にどどーんと現れたアララト山を撮影しながら、こじんまりとした街に到着。

11日画像

草原を歩き、牛を見て、酪農家のお家に寄って話を聞いて、少し食事を頂いて、本日は終了~。

出演者は先に次の宿泊地、エルズルムへ。
我々は出していただいた料理のインサート撮影。撮影後は美味しく頂きましたよ。

2011年09月12日
2011年09月12日

昨日は途中ドライブインで夕食を取り、23時頃にエルズルムのホテルに到着。
朝は少し肌寒いけど日が出てくれば暖かい。湿気がないから気持ちがいいです。

2011年09月12日

撮影隊は街の俯瞰、城塞跡地と隊商宿跡インサート撮影。
城塞でミニジブの準備をして、出演者とその他諸々を待ちます。

2011年09月12日

城塞と隊商宿跡の歩き撮影をした後は、また場所を変えて、
ジリットと言う騎馬戦を見に行きます。
昔、馬上でのリアルな戦いから生まれたスポーツで、
木の棒を槍に見立てて投げ、相手に当てるゲームです。間近で見ると迫力があります。

2011年09月08日

街に戻って少しだけ撮影して昼食。
この街の有名レストランに行き、
串にさした羊肉を薄い生地に挟んで引き抜いて食べる、
ジャーケバブを食べた。ん~美味しかった!!

2011年09月08日

飛行機で移動の時、ガンマイクのブームが、武器扱いで手荷物から外されちゃった。トルコでもエルズルムは東の方で、テロへの警戒が強いそうです。

トイレはどの国に行っても日本がNo.1だなぁ。トイレを快適にしようって思わないんだね。日本人の方が異常なのか?(笑)

2011年09月13日
2011年09月13日

庄野真代『飛んでイスタンブール』の出だしが分からんと言う話で盛り上がる。
だからイスタンブールで『飛んでイスタンブール』をダウンロード。

そう言えばドウバヤズットで、
スイカを食べてもらおうと店の人と段取りして、
その場所まで玉木さんが歩いて来た時にディレクターが、
「スイカがたくさんありますね。幾らぐらいか聞いてみましょうか?」って指示したら、「俺、スイカ嫌いだから相場とかわかんないなぁ」と言われ、段取り終了~(笑)

2011年09月13日

本日はイスタンブールの初日。チャムルジャの丘からスタートです。
ミニジブを使って玉木さんを撮影。
の前に、わたくしがスタンドインで場所決めです。玉木宏になりきって立っています。

13

本番はこんな感じです。
カメラマン曰く「やっぱり玉木さんの方が格好良く映るな~」だそうで、
あたりまえじゃ!僕の方が格好良かったらとっくに芸能界にデビューしとるっちゅーの。

13

・・・失礼しました。
続いて、ブランドショップやスターバックス等が並ぶ、
バーダット通りを歩いて、レストランでトルコ料理を食べるシーンの撮影。
くせのない都会的なトルコ料理です。我々もそこで昼食を頂きました。

2011年09月13日

車で移動してユスキュダルという庶民派商店街へ。
新鮮な魚や肉が売られてます。
魚は全部エラが引っ繰り返されて並べられてます。
新鮮さをアピールしているそうですが、
日本ではほぼやってないと思います。結構気持ち悪いよ。
肉も、羊の頭ごと売ってたり、脳みそもそのまま並べてあったりします。

13

最後にトプカプ宮殿へ。約束してあった時間よりも、
早く終了しなくてはいけなくなり、まー、バタバタの撮影でした。

13

最後にエジプシャンバザールへ。どこに行っても、チャイ(紅茶)を進められます。
トルコ人は、チャイをサービスするのが習慣になっているみたい。

2011年09月14日
2011年09月09日

いやー、びっくり。昨日、Twitterで『飛んでイスタンブール』の出だしが分からんと言う話で盛り上がったから、イスタンブールで『飛んでイスタンブール』をダウンロード!
って呟いたら、庄野真代様本人からリターンがありました。
ありがとうございました。あーびっくり。

さて、本日は国民の99%イスラム教という中で、
数少ないキリスト教の教会、ギリシャ正教会からスタートです。
今日は年に一度の大きな儀式のある日。
割と薄暗い中で、高い所にある窓から光が差し込んで来て、非常に荘厳な雰囲気です。
が、参加している人の1人にその光がバッチリ当たっていて、
カメラで全体を撮っている時にモニターを見ると、その人だけ、
ぱーーっと光り輝いていて、ディレクターと2人で「神様がいる!神様がいる!」と、
大興奮でした。まぁ、放送にはのらない、現場だけの楽しみでした。

2011年09月09日

次は、グランドバザール。バザールばっかやな。
広い敷地内に4000店舗も入っている、トルコの代表的なバザールです。
中は人で溢れていて、通路も迷路のようです。日本人観光客もちらほら。

2011年09月13日

次の街、シヴァスへ飛行機で移動です。
また、自分の手荷物機材が引っかかった。
機械がいっぱい入ってるから駄目だって。
一度、セキュリティーの外に出て、手荷物同士で少し機材を分けて、
別のセキュリティーから入るとすんなりスルー。
チェックする人によって全然違います。

移動途中で食べた有名店のトルコアイス。美味しかったー。

2011年09月15日
2011年09月13日

今日は羊飼いの所に撮影に行きます。
羊飼いは夕方から牧草地に羊を連れて行き、羊と共に夜を明かし、朝方に帰る生活をしています。なので、暗いうちから行って、朝日の中の羊飼いを撮影します。
朝方は-3℃位になると聞いていたので、 この日のためだけに、フリースを持ってきました。
現場に着いて車を降りると、確かに寒いっ!
風がびゅーびゅー吹いていて、手がかじかんでくるっ!

2011年09月13日

暗闇の中の羊や羊飼いを撮影していると、徐々に朝日が上がってきました。それと共に、気温も上がってきて、あっという間に暖かくなりました。太陽って偉大だなっ!

2011年09月13日

そのうちに、出演者の準備ができました。
羊飼いと一緒に歩きながら、色々と話しを聞いたり、羊の誘導を手伝ったりしました。

2011年09月13日

そのまま、羊飼いの家に行き、羊の乳搾りをして、一緒に食事をする事になったんだけど、食事の準備がまだ出来ていなかったので、先に絶滅の危機になっているカンガル犬(牧羊犬)を育てている人の家に行きました。

2011年09月13日

カンガル犬の大きさや力強さや、生まれたばかりの仔犬を抱いたりしました。
仔犬はやっぱ可愛いねぇ~。