山と生きる〜火山国ニッポンの「今」

2016年9月22日(木・祝)午後4時52分〜5時50分 生放送

「御嶽山の今」「火山防災の今」「熊本地震と火山」を追いながら
火山国ニッポンで生きることを様々な角度から考える

2014年9月27日に起きた戦後最悪の火山災害、岐阜と長野の県境にある御嶽山の噴火。あれから2年になろうとしている。

去年私たちは、噴火1年の日に放送した特別番組で、多くの人命が失われたこの災害を「天災と言い切れるのだろうか?」と、日本の火山防災体制について問題提起をした。
さらに時を1年重ね、何が変わって、何が変わっていないのか?
今年新たに見えてきたことは何なのか?

また今年4月には、九州・熊本で震度7を2度観測する地震が発生した。
今なお、その傷跡は癒えていない。

この地震の正体はなんなのか?
阿蘇のカルデラで専門家は何を指摘するのか?

[熊本地震][防災][火山]

【出演】

大石邦彦(CBCアナウンサー)

大石邦彦
(CBCアナウンサー)

【ナレーション】

森本レオ

森本レオ

【製作】CBCテレビ 報道部

pageup