[2012年3月11日(日)放送]同い年だから話せる心の奥

”オグシオ”として有名な元バドミントン選手の小椋久美子さんと、2011年上半期ラジオチャート邦楽第1位を記録するなど、若者を中心に人気急上昇中のシンガーソングライター高橋優さんが登場!

実はお2人、普段も友達を交え食事をするなど、とっても仲良し。
しかし、互いのことを語り合うのは今回が初めて。

元アスリートとシンガーソングライター…
心を裸に語りあう中で見えてきたのは、実に対称的な“人生の歩き方”。

幼い頃からバドミントンの才能を開花させ、若くしてその頂点を極めた小椋さん。
しかし、そこには才能ゆえの苦悩が…。

一方、平凡な少年時代から長い下積みを経て、26歳でメジャーデビューを果たした高橋さん。そんな高橋さんが打ち明けた、少年時代の悩みとは?

そして、今明かされるオグシオの真実。
現役を引退した小椋さんが抱える悩みとは、一体?

同じ歳だからこそ、さらけ出せた心の奥。
最後に、小椋さんから高橋さんにあるお願いが…



小椋さん:『プレッシャーがあったから、今の自分がある』
正直、現役時代はプレッシャーがキツかったけれど…
今思えば、それが自分の“原動力”になっていた。
“オグシオ”ブームにより、ファンやマスコミからも常に注目されていた小椋さん。当時はそのプレッシャーに押し潰されそうで辛かったんだとか。でも今は「周囲からの応援を勝手にプレッシャーと感じていただけだった」と気づいたんだとか。応援してくれる人がいたからこそ、全力で頑張れた…そのお陰で今の自分が在る、と感謝の言葉を語ってくれたよ。



高橋さん:『自分の存在は、唯一無二のオリジナル』
誰しもが皆、世界にたった一つしかないオリジナルな存在。
だから、自信をもって前につき進めばいい。
“自分の色がない”と悩んだこともあったという高橋さん。でも“歌う”ことで自分は唯一無二の存在、と自信を持てるようになったんだとか。現役引退後、自信をなくしている小椋さんに「小椋さんの優しさには、優しい人が集まってくるはず。それも唯一無二の個性。今までやってきたことに自信を持って」と心からのエールを送っていたよ。
カリフォルニア料理をカジュアルに楽しむ♪

fummy’s gril

住所:東京都渋谷区恵比寿2-1-5 佐々木ビル1F
電話:03-3473-9629
HP:http://www.cardenas.co.jp/fummys/
バラエティ豊かで、ダイナミックな料理が楽しめるカリフォルニア料理店。枠にとらわれない自由な発想で、和やエスニックなどを取り入れたオリジナル料理が数多く並ぶ。オススメは、『マグロの三色ペッパーソテー コチュジャン&焦がしバター』。

“野菜ソムリエ”厳選の家庭料理

風花

住所:東京都渋谷区恵比寿1-22-10 カスヤマビル1F
電話:03-3473-6595
産地直送の新鮮な野菜をふんだんに使った家庭料理が楽しめるお店。アットホームな店内と、ぬくもりある温かな料理で、ほっこりしたひと時を楽しめる。店内では、個展も開催されており、美味しい料理やお酒とともにアートも楽しむことができる。

ワイワイマップ