メイン画像
アシタのキレイ
バックナンバー
プロ直伝!“美の秘訣”を伝授!!『アシタのキレイ』
第6回となる『アシタのキレイ』は、
誰でも簡単♪ 目ヂカラUP「マスカラ活用法」ですよ。

みなさんは「マスカラ」、上手に塗れていますか? 
ダマになったり、マブタ部分に付いてしまったり…と
キレイな扇型ラインに仕上げるのって意外と難しい!

そこで今回は意外としらない?!「マスカラの正しい塗り方」をご紹介♪
さらに…
★プロ直伝!!「カールキープ★マル秘テク」
★ハレの日にTRY!!「ナチュラル仕上げの『つけまつげ』」

など、誰でも簡単にできる「目パッチリの秘訣」が満載ですよ〜。
毎日のメイクに取り入れ、より魅力的な目元をGETしちゃいましょう!!


「マスカラ」を塗る、その前に!!
正しい「ビューラー使い」で扇形ラインを目指す!!
キレイな扇形ラインに仕上げる為にも、
まずは、正しい「ビューラー使い」をマスターしましょう♪

(1)「根元」→「真ん中」→「毛先」と3箇所にわけてカールアップ!
各ポイントでは、写真部分を上にあげるイメージで動かそう。
扇型のキレイなカールアップラインに仕上がるよ!

誰でも簡単♪ 目ヂカラUP「マスカラ活用法」

(2)指先で、まつ毛の毛先を整える
まつ毛がお互いに密着しないよう、指先を左右に動かしながら、まつ毛を整えよう。
あまり触りすぎると、カールがくずれるので“優しく”ね!
意外と知らない?!「マスカラの正しい塗り方」
◎「マスカラ」の下準備◎
マスカラブラシ先のダマを、容器でしごき、取り除く方も多いのでは?
容器内にダマを残さない為にも、ティッシュなどにあて軽く回しながら、ダマを落としましょう。

さぁ〜、それでは「マスカラの正しい塗り方」にLet’s TRY!!

1)ブラシは「縦」方向&黒目部分から塗ろう!!

誰でも簡単♪ 目ヂカラUP「マスカラ活用法」
まつ毛1本1本をキレイに仕上げるには、
ブラシは「縦」方向に動かしましょう。

誰でも簡単♪ 目ヂカラUP「マスカラ活用法」
黒目部分→目尻→目頭の順番で塗ると
よりキレイな仕上がりに!
まつ毛の根元部分にブラシをあて、3秒ほど待ってから上方向に動かそう!
この“3秒待ち”で、カールキープ力もアップ!! 。

2)“ギザギザ動かし”で、1本1本キレイに仕上げる!

誰でも簡単♪ 目ヂカラUP「マスカラ活用法」
マスカラを上方向に動かすときは、
ブラシを細かく左右に動かす“ギザギザ”ラインをイメージ。
この動かし方で、細かい睫毛もしっかりキャッチできますよ!

◎細かい作業が苦手!! という人は…
誰でも簡単♪ 目ヂカラUP「マスカラ活用法」
アイブローブラシ、アイライナーブラシなど、
毛先が細いタイプのブラシ使って「マスカラ」をつけましょう。.
マスカラブラシと同様に縦方向に持ち、
根元3秒待ってから、ゆっくり上方向に動かしてみて。
3)最後の仕上げ、下まつげ!!
下まつげにも「マスカラ」を塗ることで、目の大きく&パッと華やかな印象に。
上まつ毛と同様の塗り順で、ブラシを「縦」方向に動かしてね。


◎目尻側に多めに塗ると…
目元に深みが出て立体感を感じるメイクになります。
“優しい印象”に演出する効果もあり。
◎目頭側に多めに塗ると…
目元が、よりパッチリした“キュートな印象”に!

さらに今回は<プロならではの裏ワザ>…
“まつ毛カール”をより長持ちさせる「マル秘テク」をご紹介!!
プロ直伝!!「カールキープ★マル秘テク」

ビューラーをライターで温め、「ホットカーラー」活用!!
ビューラーの頭部分全体を、ライターで軽く炙るように温めましょう。
普段のビューラーで「ホットビューラー」同様の効果が期待できる、裏ワザ。
より、カールアップ&長持ちしますよ。

「ヘアスプレー」で、睫毛1本1本のカール長持ち♪
◎準備するもの

・ヘアスプレー
・アイブローブラシ(またはコーム)

◎手順
(1)ビューラーで、まつ毛をカールする。

(2)ヘアスプレーをアイブローブラシに「シュ!」とひと吹き

(3)(2)でまつ毛を下から持ち上げるように動かし、整える。
誰でも簡単♪ 目ヂカラUP「マスカラ活用法」
誰でも簡単♪ 目ヂカラUP「マスカラ活用法」
まつ毛にスプレーをつけることで、 カールをコーティング。
カール長持ち効果&まつ毛1本1本がセパレート状態に♪
「マスカラ」の塗りやすくなりますよ。
最後は、歓送迎会やハレの日など、
「華やかなメイクがしたい!でも派手すぎるのは…」という時にオススメ!
ゴテっと派手になりすぎない、「つけまつ毛活用法」ですよ。
ナチュラル仕上げの「つけまつ毛活用法」
ゴテっと派手になりすぎないポイントは、「つけまつ毛の部分使い」
目幅全体ではなく、目尻部分のみに「つけまつ毛」をON!
ワンポイントメイクとして活用しましょう。

◎準備するもの
・つけまつげ
付け根が細いものを選ぶと、より自然な仕上がりに。
・ハサミ
「眉毛切り用ハサミ」など、小さなものが使いやすい。
・ピンセット(毛抜き)
つけまつ毛を付ける時に使用。指よりも微調整しやすい!

◎手順
(1)自まつ毛を軽く、ビューラーでカールアップ!

角度を付けすぎると「つけまつ毛」が付けにくくなるので、
根元を軽くアップする程度で、OK。

※「つけまつ毛」の毛質が固い場合は…
あらかじめ「つけまつ毛」自体にビューラーで角度を付けておくと、馴染みやすいよ!

(2)目尻に合わせ、「つけまつ毛」をカット!
誰でも簡単♪ 目ヂカラUP「マスカラ活用法」
目尻部分に合わせ(赤ペースト部分)、
「つけまつ毛」をカットし、付属のりなどでつける 。
(3)「マスカラ」を塗って、全体をなじませて完了!!
誰でも簡単♪ 目ヂカラUP「マスカラ活用法」
「つけまつ毛」をつけ終えたら、
全体をなじませるように、「マスカラ」を塗れば出来上がり!!
さて、今回の「マスカラ活用法」は、いかがでした?
ちょっと“ひと手間”をくわえるだけの、簡単なものばかり。
みなさんも、是非お試しくださいね。

そして、6回にわたりご紹介してきた「アシタのキレイ」も今回が最終回。
今までご覧いただき、ありがとうございました!