• トップページ
  • 番組紹介
  • テーマソング
  • バックナンバー
  • ご意見・ご感想
[2012年9月16日(日)放送]

舞台やバラエティ番組などで幅広い活躍をみせる俳優 八嶋智人さんと、
“カリスマモデル”としてファッション誌表紙を飾る、モデル黒田知永子さんが登場!

ある番組共演を機に、家族ぐるみで親交を深めあってきた2人…
今回、黒田さんが心から信頼する八嶋さんだからこそ見せた“モデル 黒田知永子”の素顔。
そこには“カリスマ主婦モデル”として注目を浴びた「世間のイメージ」と「本当の自分」、
その狭間で苦しんだ葛藤の日々が…。

一方、学生時代から『舞台一筋』を貫いてきた“舞台人”八嶋さんが、
バラエティやドラマなど、マルチに活躍する現在の姿となるまで…
その軌跡の裏には、普段の八嶋さんからは想像もできない苦悩が?!

自分らしく生きたい…そう願った2人が「自分の居場所」をみつけるまで道のり。
2人が導き出した『自分の人生を楽しむ秘訣』とは…。

トークゲスト

出演:黒田知永子

プロフィールをチェック

出演:八嶋智人

プロフィールをチェック
アシタword
八嶋さん:『“今までの自分”がいるから“今の自分”がある』
“今の自分”があるのは、過去に頑張ってきた自分がいるから。
今、取り組んでいることが“未来の自分”をつくっていく。
学生時代から、ずっと役者一筋の“舞台人”としてキャリアを積んできた八嶋さん。最初はバラエティ番組のお仕事に対し、戸惑いもあったんだとか。でも「山は登らなければ、そこからの風景は分からない。登ってみて、嫌だったら下りればいい」と挑戦!実際やってみたら舞台と相通ずる部分もあり、次第にバラエティ番組の魅力にも惹かれていった、とのこと。挑戦しないうちから、あれこれ考えるのではなく、恐れずに挑戦することも大切!と語ってくれました♪
黒田さん:『“若づくり”ではなく“若々しく”いたい』
無理して若く見せようとするのではなく、
歳相応の“美しさ”を大切に、歳を重ねていきたい。
現在、51歳の黒田さん。子育てもひと段落した今は「60歳向けの雑誌モデル」が目標なんだとか。その為にも「無理な若づくりではなく、若々しい自分でいたい」と語ってくれました。なるほど…外見だけでなく、内面からも光り輝く“美しさの秘訣”は、いつまでも好奇心を忘れず、目標を持ち続けていることなのかも。黒田さんのように、若々しく歳を重ねていけたらステキだよね。
スタジオゲスト
名越康文

精神科医。ソフトな語り口と親しみやすいキャラクターで、ラジオのDJで人気を評し、以降多メディアで活躍。近年は精神科医からみた、映画・音楽評論など、テレビ・雑誌を中心に幅広く活躍。(京都精華大学人文学部客員教授)

前田公輝

神奈川県出身。21歳。幼稚園在園時に兄・妹と一緒にホリプロ・インプルーブメント・アカデミーに第1期生として入所。子ども向け教育番組や映画などの活躍を経て、2008年映画『ひぐらしのなく頃に』で初主演を果たす。特技はギター、空手、和太鼓。TBS日曜劇場『サマーレスキュー〜天空の診療所〜』出演中!

都会の静かな空間で味わう、上品なお蕎麦
鎌倉 松原庵 欅(けやき)

東京都渋谷区神宮前1-13-14原宿クエスト4F
電話:03-3478-7444
HPアドレス:http://matsubara-an.com/