Story

動画配信は終了しました。

若松全一郎の独断でめでたく放送局に入社した青空。しかし仕事は厳しく遂には致命的なミスを犯してしまう。若松から「謹慎」を告げられる青空。彼女は数年ぶりに故郷に戻ることにする。近鉄電車に揺られて訪れた故郷は静かだった。町の印象が違って見える。しかしそんな町の片隅で見覚えのある男を見かける。彼こそ初恋の人、武だった。
更に彼女の前に現れた正体不明の女性、晶。青空は彼女と鈴鹿の町で逃走劇を演じる羽目になってしまう。そして、その逃走の果てに青空が知る現実、忘れていた恋、両親の愛情、同級生との友情などが彼女の意識を変える。幼少の頃から青三のギターで育った青空は、今、父のウクレレの音色に包まれて、再び都会を目指す。