ドラの巻【CBCドラゴンズ情報】

恐竜復権―2018年に向けて始動する中日ドラゴンズをCBCテレビ、CBCラジオではさまざまな番組、企画で特集します!

2018年サンドラは大島軍団でスタート!

 共有する
  • Facebookで共有する
  • LINEで送る
2018年サンドラは大島軍団でスタート!
【プロ野球おやじ戸井康成の「おっサンドラええがや」】

CBCテレビ「サンデードラゴンズ」(毎週日曜日午後12時54分から東海エリアで生放送)をみたコラム

2018年、1発目のサンドラ。

まさかこんな悲しいニュースからお伝えしなければいけなくなるとは…。

『星野仙一さん死去』

中日のエースとして「燃える男」、中日・阪神・楽天の監督では「闘将」と呼ばれた星野仙一さん。

私も大好きな方でした。憧れにも似た感情を持っておりました。以前ラジオで電話出演して頂いた時は、電話なのにスタジオの空気がピンと張り詰めた感じがしたのを覚えております…。

ドラゴンズファンの皆さんにも、それぞれたくさんの思い出があるでしょう。そんな思い出をゆっくり語れる日が来るといいですね。

「夢、ありがとう」……。

ご冥福をお祈りいたします。

番組後半は大島・松井祐介・遠藤・高橋の4選手が登場。

揃って自主トレしている模様が伝えられました。大野軍団ならぬ大島軍団。

それでも大島以外、レギュラーが約束されていないメンバー。是非先輩から1つでも多くの「何か」を学んで欲しいですな。

そして新年の誓いをそれぞれ発表。
大島は、
「そろそろ打撃タイトルと盗塁王」
打順がどこになろうともドラゴンズ打線の鍵となるのは間違いなく大島。
今年も攻守にわたってチームを引っ張ってもらいましょう。
松井佑介は、
「楽勝」
ん??なんのこと?と思ったら
「楽しみながらやりたい。そうじゃないとファンも楽しくないでしょうから」
なるほど。さすが戸井の一推し選手!わかってるね〜。頑張れ、祐介!
続いて遠藤、
「定位置奪取」
来季は外野にコンバートされて勝負の2年目。このイケメンをベンチに隠しておく?のはもったいない!
最後は高橋、
「楽しむ」
若干、松井とかぶった感がありますが、
「とにかく野球を楽しくやりたい!」とのコメントにここまでの苦悩が伺える。ファンの期待値は常にトップクラス!今季こそ覚醒してくれ、周平!

さて、やはり今週は気持ちの整理がつかないままの視聴となりました。
余分な事を書きそうな気分でもあり、この辺で終わります。

ドラゴンズには、是非この「夢」の続きを見せて欲しいものです。

【CBCラジオドラ魂キング金曜担当】お茶の間代表野球ファン戸井康成(9日17:31)

あわせて読む

pageup