ドラの巻【CBCドラゴンズ情報】

恐竜復権―2018年に向けて始動する中日ドラゴンズをCBCテレビ、CBCラジオではさまざまな番組、企画で特集します!

ドラゴンズ魂のエース・川上憲伸さんが思わず逃げ出す?展開とは??

 共有する
  • Facebookで共有する
  • LINEで送る
ドラゴンズ魂のエース・川上憲伸さんが思わず逃げ出す?展開とは??
【プロ野球おやじ戸井康成の「おっサンドラええがや」】

CBCテレビ「サンデードラゴンズ」(毎週日曜日午後12時54分から東海エリアで生放送)をみたコラム

急に暖かくなったり、また寒さがぶり返したり…。まさに三寒四温。徐々に春が近づいて来てますなぁ。私的には、トイレでブルブルっとする事が無くなると本格的な春到来と決めてます。なんのこっちゃ。

さて、今週のサンドラ。
前半はオープン戦の振り返りが中心。中でも、キャンプから打撃好調、セカンドへのコンバートも踏ん張る高橋周平をピックアップ!
今年こそ「覚醒」して欲しいとファンの期待値も高い周平選手。泥まみれになってノックを受ける姿や、遅くまでバットを振る姿に本人の覚悟を感じる。ホントに今年こそ!やってくれよぅ?!

そして後半は目玉企画「解説者サミット」
昨年までは「芸人サミット」だったところが今年は解説者に。何か理由があるんだろうなぁ?と。まぁいいけど。

川上憲伸さん、赤星憲広さん、森本稀哲さん、ギャオス内藤さんの4人。
それぞれ、中日・阪神・DeNA・ヤクルトと繋がりあるメンバー。(出来れば広島と読売の関係者も欲しかった…これにも何か理由が??)

まず「今年のドラゴンズは?」の質問に憲伸さん、
「変わってない!」と一言でバッサリ!いやいや憲伸さん!
「今の所ね。2軍で頑張ってるメンバーが揃ってから」と付け足しコメント。
赤星さんは、
「投手の駒は揃っている。実質2年目の選手がカギ」なるほど、ドラ1トリオですなぁ。
「松坂効果は??」の質問には、
稀哲さんが、
「自分が納得出来るプレイをして欲しい」さすが同期。
ギャオスさんは、
「他の選手も見られて強くなる」とそれぞれコメント。
そんななか稀哲さんから、
「(勝ってる展開で)松坂の後を継ぐ投手の心境はどうだろうか?」との話題が!
すかさず憲伸さん、
「僕ならやめる!飛ばしてもらう!僕、無理!」と魂のエースらしからぬ弱気のコメント。
その他、赤星さんの「阪神時代2回でお通夜状態」やギャオスさんの「昔は仲悪かった2人が揃ってカンバック!」発言など、大盛り上がり。
当然、来週に続くとなりました…。

来週もお見逃しなく!楽しみです!

【CBCラジオドラ魂キング】金曜担当お茶の間代表野球ファン・戸井康成(12日11:11)

あわせて読む

pageup