Photo Area

練習日とプロアマ日は場内での写真撮影ができることでも人気の中日クラウンズ。
さらに今年は、日本ゴルフツアー機構と連携して、場内に2ヶ所のフォトエリア(写真撮影可能エリア)を設定します。
お気に入りの選手との2ショット写真を撮って、SNSにアップしちゃいましょう!

フォトエリア

フォトエリアA(クラブハウス前)

最終組が10番ホールのティーショットを終了(※)してからの撮影可能エリア。
ホールアウト後の選手と記念撮影ができるエリアです。
※目安時間/予選ラウンド=15:15頃〜/決勝第1日=13:45頃〜/決勝最終日=12:30頃〜

フォトエリアB(ドライビングレンジ付近)

フォトエリアAは最終組通過後しか撮影できませんが、こちらは終日撮影可能。
練習している選手のスイングが撮影できるエリアです。

ご注意

  • フォトエリア以外の場所(パッティンググリーン付近、コース内など)での撮影は引き続き禁止です。
  • またスコアデータ及び競技結果の配信は大会最終日16:54(テレビ放送終了時)まで禁止といたします。
  • フォトエリアA(クラブハウス前)では、他のギャラリーの通行の妨げにならないような撮影および選手へのお声掛けをお願いいたします。
  • フォトエリアB(ドライビングレンジ付近)での選手へのお声掛けは禁止といたします。
  • フォトエリアはスペースに限りがあるため、場所取りは禁止といたします。
    また、長時間の滞在や三脚・自撮り棒など撮影機材の使用も禁止します。
  • その他、撮影にあたっては現場係員の指示に従ってください。
    ルールとマナーを守って、節度ある撮影をお願いいたします。

※前売り通し券などでは、場内へのカメラ持込み禁止・撮影禁止をご案内していましたが、上記の通り変更いたします。あしからずご了承ください。