第45回 中日クラウンズ
 
ラウンド後の各選手のコメント(決勝1日目)
 
(片山 晋呉 63)
パットは良い、ショットは曲がらない、昨日同様に今は不安材料が全くないという感覚。
前半は少し気持ちが空回りしている所もあったが、8番のラフでの難しいショットをうまく決めたところから流れが一気に良くなった。
後半はギリギリの所を狙っていってほとんどそれがうまく決まっていた。
今大会は自分が今まで打てなかったショットが打てている感じですごく楽しいし幸せ。
2位には大差をつけているが簡単には考えていない。
ただ、こんなにいいゴルフはなかなかできないので、明日は更に楽しみながら良いスコアを目指していく。

(尾崎 直道 70)
あんなショートアイアンじゃダメだよ。
片山選手とは(ショートアイアンが)10対4くらいの差があるよ。

(桑原 克典 68)
今週はパットがいい。
ショットは良くないがショートゲームで何とかカバーできた。
10番のボギーで流れが変わったがここはこれ(前半やさしくて後半が難しい)が順当でしょ。
ここ2週間スコアはいいけど、内容的にはもう少しできないかな?という反省点もある。
優勝したいけど、優勝だけがゴルフじゃない。いい位置にいるから明日も楽しんでくる。

(佐々木 久行 64)
スイングがとてもいい感じで振れている。今日は運も自分に味方してくれた。
1Rも和合での自己最高スコアだったが、今日はそれを更に上回ることができた。
パターがまだまだといった感じで、いい所ではずしてしまう場面が多かったのは反省点。
明日は前半でトップと3打差までつめられるよう、バーディ量産体制で挑む。
差が大きく厳しいが、今はプレイが楽しい。
とにかく頑張るしかない。

(手嶋 多一 64)
昨日までショートパットが入らなくてイライラした。
今日はショットもパットも良くなった。特にパットは低く出すようにしたらよく入ってくれた。
目標としては今日、明日5つずつだったが、今日は1つ上にいけた。
視界よし・・・とまでは言えないが、明日は早めに仕掛けて前半4つ、後半は耐えて攻めたい。
ここはグリーンが小さいので、アプローチ、パターの勝負。自分の分野だと思っている。

(井戸木 鴻樹 65)
パターの感じが出てきた。
ゴルフはやっぱりパターだね。ショットは2日目から立ち直ったが、もうひとつしっくりこない。
クラウンズは初日はいい日もあったけど、後が続かなかった。
このコースはドッグレッグが多いから、真っ直ぐいってもラフに入る。今日もフェアウエーは半分くらいかな。
これからショットの調整に行ってきます。明日は今日の感じを出して、もうひとつ上を目指したい。

(B Jones 65)
先週の優勝で自信も出て、すごくいい気持ちでプレーが出来ている。
3日間でボギーがひとつというのも、いいゴルフが出来ているということだと思います。
1日、2日はそれほどバーディーが出たわけではないが、ミスもなく、こういうペースで(土)(日)に入るのはいいこと。
今日も内容的に満足。
惜しいのは#17のチャンス。
でもキャディーが#17のショットが今までで最高のスイングだと言ってくれて嬉しかった。
実際すごくいい感じで打てた(2mをちょっとひっかけて外したけれど…)片山プロは絶好調でのってる。
追いかけるの大変だけど、明日-7とか-8とか狙ってチャレンジしてみたいと思います。

(川原 希 68)
ティーショットが微妙にラフへ入って苦労した。
7、8、12、13番もバーディーチャンスだったので入れたかった。
入れないとダメですね。
片山選手とはパッティングの差ですね。
あと、片山選手はティーショットをラフに入れても、いっぱいバーディーを取っていたしね。
自分はバーディーをとっても、ボギーを出して流れが切れてしまう感じ。
離されるいっぽうで、アーアーという感じですね。
ラウンドの途中から、明日は最終組で回らないと意味がないと思っていた。最終組で回りたかった。
自分の内容は悪くないので、可能性がある限り諦めないけど、明日はパターを全部入れて、コースレコードを出すくらいの気持ちでいきます。



第45回大会トップページへ