第43回 中日クラウンズ
 
ラウンド後の各選手のコメント(決勝最終日)
 
(ジャスティン・ローズ −14)
とてもうれしいです。初日からいいプレーができたので良かったです。 たくさんのギャラリーの声援をうけることもできましたし、本当にいい1週間でした。パッティングが良いと周りには言われますが、バンカーショットの方がとにかくうまくいったと思います。このコースを攻略するには、「ショートコースを制すること」と思っていましたが、これも思い通りできました。勝つことはうれしいことです。その上、クラウンズ最年少優勝というのは本当にうれしいです。「勝てる」と思ったのは、今日の16番で、5打差ついたとき。まぁ、正直言いますと、「昨日」の時点で勝てると思っていましたが・・・。日本が好きになりました。食事にもなれてきましたし、人も好きです。また是非日本に訪れてプレーしたいですね。

(宮里優作 −7)
Q:今日のラウンドについて
スタート前の練習で、ドライバーショットが狙った所にいかず、心配の中コースに出た。イメージ通りのショットが打てず、フェアウェイを捉えられなかった。自分はラフからでもピンを狙わなければいけない順位。攻めにいったが1,2番で取れなくてリズムを作れなかった。なるべく我慢して後半につなげようと思い、12番でバーディを取れたけど上はかなりいってしまった。自分も上位に入ったが、チャンピオンは同じ21歳、もっとできると思うし、悔しい。

Q:ジャスティン・ローズの印象、強さについて
彼は、自分とは5打差、1番からアイアンを使って堅実なプレーをしていた。フェアウェイをとにかく捉え、チャンピオンらしいゴルフを見せつけられた。彼の強みは、ロングアイアンでハイボールを打てること。それにパーオン率も高い。

Q:今後の課題について
3日目に良い位置にいること。まだ1回もトップに立ったことがないので、あせりが出てくる。今日も良い経験となった。

Q:お父さんから何かアドバイスは?
何が起こるかわからない。最後まで諦めるなと言われた。結果はダメだったけれど、以前より気持ち的には成長したと思う。

(ディーン・ウィルソン −8)
結果3日間60日台を出しているがまだまだ本当のゴルフでない。ショット・パットともに満足いくものではない。悪いなりにスコアはまとめているが…。今日は昨日よりグリーンが重たく、思ったタッチが出なかった。ロングホールで3パットをしたことが、スコアを伸ばせなかった原因。ロングで3打はロスしている。ベスト3でフィニッシュはできたが、まだまだゴルフの課題が残っている。

(プラヤド・マークセン −9)
トップと差があったので自分のペースでラウンドすることを心がけた。昨日の雨でグリーンが重たくパッティングが思うようにいかなかったが、今日は満足のいくプレーができた。その分がなければ、もう少しバーディが取れたと思う。開幕戦から2戦連続で予選落ちしたが、ショット、パットともに良くなってきており、2位でフィニッシュは満足している。優勝はできなかったけど、次につながると思うし、(近いうちに)優勝をしたい。



第43回大会トップページへ