menu

CBCテレビ開局60周年プロジェクト「60サンキュー!」
公式ソング『ありがとう』が完成!

2016/07/27

シェアする つぶやく 共有する LINEに送る

CBCテレビ開局60周年プロジェクト「60(ロクマル)サンキュー!」の公式ソングが、ついに完成!
"感謝"をテーマに、視聴者の皆さんからフレーズを募集して作り上げた公式ソング「ありがとう」は、"誰かに感謝の気持ちを伝えたい"東海地方の皆さんの思いを紡いだ、優しく心に響く楽曲に仕上がりました。


今年3月1日の募集開始以来、視聴者の皆さんから頂いた「誰かに感謝の気持ちを伝えるためのフレーズ」は、5月末の締切までに“心が折れて学校に行けなかった私に、先生がくれた言葉"、“祖母から言われて以来いつも心にある言葉"など、熱い思いが100を超え、その中から12余りのフレーズが公式ソング「ありがとう」に反映されています。

JOYSOUND 601Studioでのレコーディングも終え、8月24日にはiTunes、レコチョクをはじめとした楽曲配信が開始されます。その他、JOYSOUNDと中部エリアでのカラオケキャンペーン企画や10月にはCD発売といった様々な展開を考えていますので、楽しみにしてください。

♪ 『ありがとう』 DJ RYOW feat. JASMINE & SOCKS

作詞:JASMINE・SOCKS/東海地方の皆さん
作曲:DJ RYOW・GROWTH・JASMINE



くらい部屋にひとり 膝を抱え込み もう無理 そんな風に思った時
Smile,you can change the world
画面の向こうがわできみが 投げかけたその言葉が
いま現実になって あたしを突き動かして
虹のような光となってあなたの 愛は広がってく

優しいその声に 何度救われただろう 私は何ができただろう
明るいその笑顔に 世界は輝いてると 教えられたよ ありがとう

周りにあるのが「当たり前」になっとる
仲間・家族・出逢い・別れ  初めましてからの慣れた関係
変わったのは俺、それともお前?
変わらないはずだったあの風景や思い出が 今では遠く思えてくるほど
溢れる言葉アモーレ 日本語で言うのは照れ臭くて ちゃうんだわ
皆んなが元気でいてくれるだけでOK 偉そうにしても 誰かの力を借りて
独りじゃ無理で 雨でも晴れた 何気ないキミの声
全ての出来事に意味がある 72億人の一期一会 偶然は必然 だで幸あれ
例えば 親父とバーちゃんの写真で いつか笑えるよーに
未来へ向けて ただ信じて 世界は輝き続けると教えてくれて
本当に「有難う」

(※歌詞一部抜粋)

12345678