キユーピーラジオクッキング

このラジオクッキングは、宮本和秀先生が一週間単位でテーマをもうけ、毎日一品づつ、作り方と料理のポイントをアドバイス。

8月7日(月)〜8月11日(金)
トウモロコシを使って
8月7日(月) *酒醤油焼き
とうもろこしは、1本を4つに切ってグリルに並べてやや弱い火力で10分ほど焼きます。
小ボウルに酒大さじ3・醤油小さじ2・一味唐辛子少々を合わせてタレを作ります。
焼いたトウモロコシにハケでタレをぬってさっと焼きます。焼くことで香ばしさが増しておいしい。
オーブントースターの場合は、あらかじめトウモロコシを10分ほどゆでてからタレをぬってさっと乾かす程度に焼きます。
8月8日(火) *コーンスープ
トウモロコシ2本は長さを半分に切って、包丁で削るようにして実をそぎ取ります。鍋にトウモロコシと玉ねぎ50g、セロリ3cm、じゃがいも100gの薄切りを入れて、水3カップ・固形スープ1/2個、ローリエ1枚を入れて火にかけ、煮立ったら蓋をして中火で15分ほど煮ます。(煮汁が半量ほど残るように)。粗熱を取ってローリエを取り出してミキサーにかけて鍋に移して火にかけます。牛乳を適量加えてトロミを加減して生クリーム50ml、塩、こしょうで味を調えます。(煮立てないように)
*缶詰のスイートコーン(クリーム)もおいしいのですが、旬のコーンもおいしい。
8月9日(水) *かき揚げ
トウモロコシ3本は長さを半分に切って、包丁で削るようにして実をそぎ取ります。
紅しょうが(細切りで着色の薄いもの)30gほどを細かく刻みます。ウインナーソーセージ4本は5mm幅に切ります。ボウルに冷水100mlと卵1個、塩少々を混ぜ合わせて、小麦粉1カップを加えて混ぜます。トウモロコシの実と紅しょうが・ソーセージを衣に混ぜます。175℃の揚げ油にスプーンですくって落とし入れ、3分ほど揚げます。
8月10日(木) *トウモロコシのドロップドーナッツ
トウモロコシ1本は長さを半分に切って、包丁で削るようにして実をそぎ取ってほぐします。ボウルに卵1個、牛乳約100mlを入れて泡立器で混ぜ、ホットケーキミックス(市販品)200gを加えて混ぜます。トウモロコシの実を加えます。揚げ油を165℃に熱し、生地をスプーンですくって油に落とし入れ、返しながら色よく4〜6分揚げます
シナモンシュガーなどをまぶして。
8月11日(金) *コーンカレーピラフ
トウモロコシ2本は長さを半分に切って、包丁で削るようにして実をそぎ取ります。
玉ねぎ50g、にんじん少々、ピーマン1個は5mm角に切ります。ロースハム3枚は粗いみじん切りにします。米3カップは洗ってザルにあけて20分ほど置きます。
フライパンに油を熱し、トウモロコシ以外の野菜とハムを炒めて米も加えて炒め、カレー粉・醤油各小さじ1、こしょう少々を加えてひと炒めします。炊飯器に入れて目盛りに合わせてスープを注いで塩小さじ1を加え混ぜて、表面にバター20gとコーンをのせてスイッチを入れ炊きます。よく混ぜて盛りつけます。