キユーピーラジオクッキング

このラジオクッキングは、宮本和秀先生が一週間単位でテーマをもうけ、毎日一品づつ、作り方と料理のポイントをアドバイス。

12月5日(月)〜12月9日(金)
ちりめんじゃこを使って
12月5日(月) *かき揚げ
ちりめんじゃこ50gに小麦粉を薄くからめます。みつば1把は3cm長さに切ります。
ボールに卵1個と水1/2カップ、塩少々を混ぜ合わせます。薄力粉1/2カップ強を混ぜ合わせて、じゃことみつ葉を混ぜます。175度の揚げ油にスプーンですくって入れ、返しながらカリッと揚げます。天つゆや塩をつけていただきます。
12月6日(火) *佃煮
かちり50gを使います。むきクルミ60gは150度のオーブンに入れて10分ほどローストして1cmほどに割ります。フライパンに酒大さじ4・みりん大さじ2・砂糖大さじ1・醤油小さじ2を入れて中火にかけます。煮立って泡が細かくなったらかちりとクルミを入れて煮からめます。ごま大さじ1をからめます。
12月7日(水) *卵とじ
ごぼう小1本は洗ってささがきにします。一度水をかえてザルにあけます。フライパンに出し汁2カップ、塩小さじ1/3、みりん大さじ1、しょうゆ小さじ2を入れてごぼうをちらして火にかけます。煮立ったら弱火にして蓋をして3分ほど煮ます。ちりめんじゃこ50gと刻んだみつば適量を入れてひと煮します。煮汁を煮立てて卵2個を溶いて加え、半熟にとじます。
12月8日(木) *チヂミ
チヂミの生地を作ります。ボールに卵2個と水1カップ、塩少々を混ぜ合わせます。
小麦粉1カップ、米粉大さじ6を混ぜて練ります。フライパンやホットプレートを熱し、ごま油を薄くのばして生地をお玉にすくって流して広げます。ニラ・ちくわ・豚肉・ツナ・ねぎ・ちりめんじゃこなどお好みに具をちらして生地少々をふりかけて焼きます。焼き色がついてきたら裏返してこんがり焼きます。醤油ダレをぬっていただきます。じゃこ以外にも干し桜えびでも美味しい。
12月9日(金) *じゃこ飯
米2カップは洗ってザルにあけます。油揚げ2枚は粗いみじん切りにします。炊飯器に米を入れて、出し汁を目盛に合わせて注ぎ、塩小さじ1、みりん大さじ2、しょうゆ小さじ2を加えて混ぜます。米の表面に油揚げ、ちりめんじゃこ50gをちらしてスイッチを入れて炊きます。スイッチが切れたら刻みみつば適宜加えて混ぜ合わせます。