朝PONの裏側全部見せます!?
 
 
4月21日金曜日
「澤 朋宏」
 


 
 「天気予報に加えて、なにかひとネタ喋ってね♪」というオファーに、「お安い御用!!」と応えたら・・・コーナータイトルが「沢朋宏の“お天気面白話!”」って、ハードル上げすぎじゃないっっっ?!?
 とはいえ、気象予報士の資格をとったのも、「森羅万象のウラ側を知りたかったから」でありまして、世の中いろんなコトが“お天気”と密接に絡み合っているのであります。“晴れ曇り雨”も大切ですが、季節の移り変わりや気候の変化をお伝えしていければと。
 一説によると、日本ほど春夏秋冬の季節変化の大きな国はない!そうです。中緯度にあり、大陸の東端にあるという位置関係。加えて、大陸との間に「日本海」という海を挟むことで、アメリカ大陸の東端とはまた異なる気象現象が生まれています。桜が終われば梅雨が来て、夏が過ぎれば、秋雨、秋晴れ、紅葉、雪の便り、寒さの極み、光の春・・とあっという間に、また1年。そんなアレコレを、ちょっとまじめに&興味深く、お伝えしてまいります!!