8時5分から50分まで

 
 
3月20日〜3月23日
今週の食材は「春シイタケ」!
 

今週の食材は「春シイタケ」

★3月20日の料理【春しいたけのキムチそぼろスパ】
ミートスパゲティ、美味しいですよね?そんなミートスパに、うま味たっぷりのシイタケが出会ったら?今日は【春しいたけのキムチそぼろスパ】ですよ〜
最初に春シイタケと、ニンニク、キムチの準備です。シイタケの、傘のほうは、5ミリ幅に…。軸のほうは、粗みじんに…。ニンニクと、キムチも粗みじんにしといてくださいね〜
つづいて「キムチそぼろ」を作っていきますよ。合挽肉に、お醤油と、お砂糖を入れて、ちょっぴりのおろしニンニクを加えたら、お酒と、ゴマ油をパラパラ〜♪
10分ぐらい置いて味をなじます。では炒めていきますよ。熱したフライパンに投入!火加減は中火で、ジュ〜ワジュ〜ワジュワ♪パラパラになってきたかな?
キムチを投入!ジュ〜ワジュ〜ワジュワ♪水気がほとんど無くなったらもうOK!
じゃあスパゲティを、茹でていきますよ。お塩を入れた沸騰したお湯に、麺をパラパラ〜♪ちょっと固め=アルデンテにしてくださいね。
さぁ麺を待ってるあいだに「シイタケソース」を作っていきますよ。フライパンにオリーブオイルを熱したら、まずはニンニクを投入!火加減は弱火で。ん〜♪イイ香り!中火にして、シイタケの軸を投入!ジュ〜ワジュ〜ワジュワ♪イイ感じに油、なじんだかな?強火にしてシイタケの傘を投入!ササ〜ッと炒めて、塩、コショウをパラパラ♪キムチそぼろも、パラパラ♪サササササ〜♪
ん?そろそろ麺、OKかな?水気をし〜っかり切って、オリーブオイルをササッ♪とまぶしたら、お皿に盛り付けときましょう。あとはそこに、シイタケソースをた〜っぷりかければ…?はい!これで【春しいたけのキムチそぼろスパ】の完成で〜す!お好みでコチュジャンをポ〜ン♪食べ過ぎ注意ですよ〜
材料: シイタケ:5個、ニンニク:1片、スパゲティ:適宜、塩:適宜、塩:適宜、コショウ:適宜、コチュジャン:適宜。
〔キムチそぼろ〕
合挽肉:100g、醤油:大さじ1、砂糖:大さじ1、酒:少々、ゴマ油:少々、おろしニンニク:小さじ1、キムチ:100g、オリーブオイル:適宜、
★3月21日の料理【春しいたけのチキンバーグ】
「シイタケは、クセがあるから苦手」ってお子さん、けっこう多いんですよね。
とみ子にお任せ!今日は【春シイタケの、チキンバーグ】ですよ〜
まずは春シイタケの準備です。シイタケの、軸を落としたら、傘の裏っかわに、塩、コショウをパラパラ♪片栗粉も丁寧にパラパラパラ〜♪軸は、みじん切りにしといてくださいね〜
つづいて鶏モモ肉のひき肉で、生地を作っていきますよ。鶏ひきに、シイタケの軸と、みじん切りのネギ、おろしショウガを入れたら、つなぎのパン粉と、お酒、生卵をポ〜ン♪し〜っかり混ぜ合わせます。イイ感じに粘り、出てきたかな〜?
そしたらシイタケの傘の、裏っかわに、ギュッギュッギュッ♪張り付けましょう。
では焼いていきますよ。フライパンに油を熱したら、シイタケを、裏っかわを下にして投入!火加減は強火で。イイ感じにキツネ色に、なってきたかな〜?
そこに、鶏ガラスープの素を溶かしたお水をジュワ〜ッ♪と入れて、フタをして中火に。蒸し焼きです。
ほとんど水気が飛んで、パチパチと音がし始めたかな?ちょっと様子を見てみましょう?シイタケがふっくらしていたらもうOK!
じゃあソースを作りましょう。フライパンに、赤味噌と、お水、みりん、やや少なめのお酒を入れて溶かしたら、少なめのお砂糖を加えて、和風ダシの素をパラパラ♪
そして点火!弱火で煮詰めます。どうかな?トロッ♪してきたかな?
はい!これで【春シイタケのチキンバーグ】の完成で〜す!ソースをた〜っぷり回しかけてパクッ♪ん〜美味し!飾りに山椒の葉っぱを乗っけると、大人の味になりますよ〜
材料: シイタケ:8個、塩:適宜、コショウ:適宜、鶏ガラスープの素:小さじ1/3、水:大さじ5。
〔生地〕
鶏モモひき肉:200g、酒:大さじ1/2、卵:1/2個、みじん切りのネギ:大さじ2、おろしショウガ:大さじ1/2、パン粉:適宜。
〔ソース〕
赤味噌:大さじ2、酒:大さじ2、みりん:大さじ3、砂糖:大さじ1、水:1/2カップ、和風ダシの素:少々。
★3月22日の料理【春しいたけのずんだ和え】
皆さんは「ずんだ」って分かりますか?つぶした枝豆や空豆で作る東北の万能調味料…。なんですが、これがシイタケによ〜く合うんです。今日は【春シイタケの、ずんだ和え】ですよ。
最初に春シイタケの準備です。シイタケの、軸を落としたら、傘の部分は1センチ幅に…。軸は、細長〜く切っといてくださいね〜
ではホイルで包んでいきますよ。シイタケを、広げたアルミホイルに乗っけたら、お塩をパラパラ♪お水もパラパラ〜♪で…。キャンディの包みみたいに、左右の端っこをキュッ♪キュッ♪ひねって包みます。あとは爪楊枝を使って、プスッ♪プスッ♪プスッ♪ホイルに、穴を開けときましょう。これを魚焼きグリルに投入!
蒸し焼きです。火加減は強火で。時間は10分ぐらいかな?こうするとシイタケのうま味が逃げませんからね。ホイルを広げて粗熱を取っときましょう。
じゃあ「ずんだ」を作っていきますよ。今回は空豆を使います。空豆を、サヤから取り出したら、お塩を入れた沸騰したお湯に投入!やや柔らかめになるまでグッツグッツグツ♪冷水にドボン♪皮をむきましょう。で…。見た目が綺麗な豆を、8粒ぐらい残しといてくださいね。
さぁつぶしていきますよ。すり鉢に、まずは炒りゴマを投入!ゴ〜リゴ〜リゴリ♪
そこに、空豆を投入!ゴ〜リゴ〜リゴリ♪なめらかになってきたかな?白味噌と、みりんを加えてゴ〜リゴ〜リゴリ♪ちょっと味見してみましょう。もし薄かったらお塩をパラパラ〜♪
あとはそのずんだに、シイタケと、細切りした焼きカマボコを加えて、よ〜く混ぜ合わせたら…?はい!これで【春シイタケのずんだ和え】の完成で〜す!
シイタケのうま味と空豆の甘み、相性バッチシです。
材料: シイタケ:5個、塩:少々、水:少々、焼きカマボコ:適宜。
〔ずんだ〕
空豆:200g、塩:適宜、炒りゴマ:適宜、白味噌:適宜、みりん:適宜、酒:適宜。
★3月23日の料理【春シイタケの串揚げ】
シイタケは焼いて良し、蒸して良し、炒めても良しの優等生!もちろん揚げてもぜっぴんなんです。今日は【春シイタケの串揚げトリオ】。具を工夫して、3種類の串を作っちゃいましょう。
まずは春シイタケの準備です。シイタケの、軸を落としたら、傘をひと口大に切って…。軽〜く塩、コショウをパラパラ♪下味を付けといてくださいね。
3つの具を用意しますよ。うずら卵は、茹でて、殻をむいて…。ベビーホタテは、水気を切って…。ソーセージは、切れ目を入れたらシイタケの大きさに合わせて…。
それぞれの具に、塩、コショウをパラパラ♪下味を付けときましょう。
では串を打っていきますよ。竹串を、シイタケ・うずら・シイタケにブスッ♪
シイタケ・ホタテ・シイタケにブスッ♪シイタケ・ソーセージ・シイタケにブスッ♪
じゃあ揚げていきましょう。薄力粉・溶き卵・パン粉で衣を付けたら、170度の揚げ油に投入!ジュワワ〜♪こんがりキツネ色になったかな?
特製カレーソースを作りますよ。お鍋に、ちょっと多めのウスターソースと、トマトケチャップを入れて点火!煮立ってきたら、カレー粉と、赤ワインを加えて、塩、コショウをパラパラ〜♪よ〜く混ぜて、粗熱は取っときましょう。
はい!これで【春シイタケの串揚げトリオ】の完成で〜す!ソースをた〜っぷり付けてパクッ♪わぁ〜サックサク♪お塩やポン酢で食べても美味しいですよ〜
材料:

シイタケ:適宜、うずら卵:適宜、ベビーホタテ(水煮):適宜、ソーセージ:適宜、塩:少々、コショウ:少々、サラダ油:適宜。
〔衣〕
薄力粉:適宜、溶き卵:適宜、パン粉:適宜。
〔カレーソース〕
ウスターソース:1/4カップ、トマトケチャップ:1/4カップ、カレー粉:小さじ1、赤ワイン:小さじ1、塩:少々、コショウ:少々。