8時5分から50分まで

 
 
3月13日〜3月16日
今週の食材は「サヨリ」!
 

今週の食材は「サヨリ」

★3月13日の料理【さよりのフリッター(2品)】
さっぱり味が魅力のサヨリ。だから、揚げ物との相性バツグンなんです。今日は【サヨリのフリッター】。衣にひと工夫して、2つの味を楽しんじゃいましょう。
最初にサヨリの下準備です。下処理されたサヨリを使いますよ。サヨリの、薄皮をむいたら、トントントン♪長さ2センチのブツ切りに…。塩、コショウをパラパラ♪
10分ぐらい下味を付けたら、水気を切って、薄力粉を薄〜くパラパラ〜♪
つづいて「フリッター衣」を作りますよ。まず卵の白身=卵白を泡立てて、かなり固めのメレンゲを作っときます。で…。市販の天ぷら粉に、卵の黄身=卵黄と、お水を入れて混ぜてください。あとはそこに、メレンゲを加えてふんわりと混ぜときましょう。混ぜ過ぎちゃ、ダメですよ〜
では1品目【サヨリの山椒フリッター】です。まずは山椒衣を作りますよ。
フリッター衣に、やや多めの粉山椒を加えて混ぜるだけ、簡単でしょ?あとはサヨリにた〜っぷり衣をまとわせて、170度の揚げ油に投入!ジュワワワ〜♪
キツネ色になったらもうOK!はい!これで【サヨリの山椒フリッター】の完成で〜す。大人の味ですよ〜
つづいて2品目、今度は【サヨリのチーズフリッター】です。フリッター衣に多めの粉チーズを加えて混ぜるだけ。あとは、さっきとおんなじように衣をまとわせて、ジュワワワ〜♪はい!【サヨリのチーズフリッター】も完成で〜す!
お好みでお塩をパラパラ♪揚げたてが最高ですよ〜
材料: サヨリ:適宜、塩:少々、薄力粉:適宜、サラダ油:適宜。
〔フリッター衣〕
市販の天ぷら粉:1/2カップ、水:大さじ2、卵:1個、粉山椒:小さじ1/2〜、粉チーズ:大さじ1、塩:お好み。
★3月14日の料理【サヨリの手まり寿司】
銀色の体に、緑模様が綺麗なサヨリ。せっかくだから、そのカッコ良さを生かしたこんな料理はどうかな?今日は【サヨリの、手まり寿司】ですよ〜
さっそく「手まり」を作っていきますよ。固めに炊いたご飯に、市販の寿司酢を入れて寿司飯を作ったら…。ラップを使ってキュッ♪茶巾にしぼって、ひと口大のまぁるくカワイイ手まりにしてくださいね〜
つづいてサヨリの準備です。3枚おろしのサヨリを用意したら、それを薄〜い塩水に30分ぐらいドボン♪で…。薄皮を綺麗にむいたら、斜めに細長〜く3つに切っときましょう。この切り方、ポイントで〜す。
卵そぼろも作りますよ。生卵に、やや多めのお酒と、お砂糖、ちょっぴりみりんを入れて、お塩をパラパラ♪よ〜く混ぜてください。これを、熱したフッ素加工のフライパンに投入!で…。お箸を5本ぐらい使って、シャカシャカシャカ♪混ぜ続けましょう。休んじゃ、ダメですよ〜。どうかな?綺麗なそぼろ、できたかな?
では仕上げていきますよ。ラップの上に、3本のサヨリを、銀色の側を下にして放射状に乗っけたら…。その上に、卵そぼろをパラパラ♪さらにその上に、手まりをポン♪と乗っけて、ラップをキュッ♪まぁるく絞りましょう。
はい!これで【サヨリの手まり寿司】の完成で〜す。仕上げに、山椒の葉っぱをポ〜ン♪銀色・黄色・緑、食べるのがもったいないぐらい綺麗ですよ〜
材料: サヨリ:2尾、卵:2個、砂糖:大さじ1/2、みりん:大さじ1/3、酒:大さじ1、塩:少々、ご飯:適宜、市販の寿司酢:適宜、山椒の葉っぱ:お好み。
★3月15日の料理【サヨリのキムチ巻き】
サッパリ味が魅力のサヨリ。そこにちょっぴり「コク」をプラスすると、も〜っと美味しくなるんです。今日は【サヨリのキムチ巻き】ですよ〜
まずはサヨリの準備です。3枚おろしのサヨリを、薄〜い塩水に30分ぐらいドボン♪薄皮を綺麗にむいてください。で…。それを、できるだけ薄〜く3枚ぐらいに、そぎ切りしときましょう。
つづいて青ジソと、キムチの準備です。青ジソは、茎を落としたら、縦・半分に。
キムチは、葉っぱのほうは長さ3センチに…。茎は、細切りしといてくださいね。
では「コチュジャンだれ」を作っていきますよ。やや多めのコチュジャンに、お酢と、お醤油を入れてのばしたら、みじん切りのネギと、ちょっぴりのおろしニンニクをパラパラ〜♪お塩もパラパラ♪よ〜く混ぜましょう。甘さはお砂糖で調整してくださいね〜
じゃあ巻き巻きしていきますよ〜。サヨリの上に、青ジソを乗っけたら、その上にてきとうな量のキムチを乗っけて、ク〜ルク〜ルクル♪巻き終わりのところを下にして、お皿に乗っけましょう。これをた〜くさん作ってくださいね〜
はい!これで【サヨリのキムチ巻き】の完成で〜す!コチュジャンだれを付けてパクッ♪お好みで炒りゴマをパラパラ♪キムチの酸味とコクが、サヨリとの相性バッチシですよ〜
材料: サヨリ:3尾、キムチ:適宜、青ジソ:適宜、炒りゴマ:お好み。
〔コチュジャンだれ〕
コチュジャン:大さじ3、酢:大さじ1、醤油:大さじ1、塩:少々、砂糖:適宜、みじん切りのネギ:大さじ1、おろしニンニク:小さじ1/2。
★3月16日の料理【サヨリと桜の、春酢の物】
美味しいだけじゃなく、とっても美人なサヨリ。せっかくだからあの美しさを生かしてこんな春レシピはどうかな?今日は【サヨリと桜の、春酢の物】ですよ。
まずはサヨリの準備です。3枚おろしのサヨリに、美味しいお塩をパラパラ♪
ちょっぴりお酢もパラパラ♪冷蔵庫で下味を付けときましょう。時間は、30分ぐらいかな?
つづいてキュウリと、ウドの準備です。ウドは、皮を厚めにむいたら、トントントン♪5ミリ幅の短冊に…。そして、お酢を入れたお水に5分ぐらいドボン♪
アク抜きです。ササッとすすいで、水気は切っときましょう。キュウリも、長さ3センチの短冊に切ったら、お塩をパラパラ♪しんなりしたら、ササッとすすいで水気を軽〜くしぼっときましょう。
ではちょっとぜいたくして、塩漬けの桜で「桜酢(さくらず)」を作っていきますよ。
塩漬けの桜を、ササ〜ッとすすいで、花びらだけをつまみ取ったら、やや多めのお酢と、お砂糖を加えて、ちょっぴり薄口醤油をパラパラ♪混ぜときましょう。
あとはそこに、サヨリ、ウド、キュウリを加えて、ザックリ混ぜ合わせたら…?
はい!これで【サヨリと桜の、春酢の物】の完成で〜す!きっと食卓が華やかに変わりますよ〜
材料:

サヨリ:適宜、ウド:9センチぐらい、酢水:適宜、キュウリ:1本、塩:適宜、
〔桜酢〕
桜の塩漬け:3〜4輪、酢:大さじ2、砂糖:大さじ1、薄口醤油:小さじ1。