8時5分から50分まで

 
 
1月30日〜2月2日
今週の食材は「ヒラメ」!
 

今週の食材は「ヒラメ」

★1月30日の料理【ヒラメの刺身がゆ】
ヒラメのお刺身、美味しいですよね?でも、食べきれず中途半端に余っちゃった〜どうしよ?ってこと、ありませんか?とみ子にお任せ!今日は【ヒラメの刺身がゆ】ですよ〜
最初にお米の準備です。お米を綺麗に研いだら、ザルに上げて水切りです。で…それを、深めのお鍋に入れて、お米の、10倍の量のお水を加えて待ちましょう。
時間は、30分ぐらいかな?
はい、30分経ちました。お鍋に点火!火加減は最初は強火、煮立ってきたらお玉でクルクル〜♪1回だけかき混ぜて、弱火でフッツフツ♪時間は、ん〜1時間ぐらいかな?かき混ぜ過ぎはダメ!お米がつぶれちゃいますからね〜
ではお米を待ってるあいだに、余っちゃったヒラメの準備です。ヒラメのお刺身を薄〜くそぎ切りしたら、お酒をパラパラ〜♪ふりかけときましょう。
ショウガと、ネギも用意しますよ。ショウガは、皮をむいたらみじん切りに…。
ネギも、みじん切りにしといてくださいね。
じゃあヒラメを、ほんのり「づけ」にしていきますよ。ヒラメのお刺身に、お醤油をパラパラパラ〜♪ふりかけます。そのまま1分待ちましょう。
ん?そろそろお米、OKかな?そしたら器に、こんもり盛り付けます。そして、その上に、ヒラメの「づけ」をポンポンポ〜ン♪と乗っけて、ショウガとネギをパラパラ♪仕上げにコショウと、ゴマ油をパラパラ〜♪
はい!これで【ヒラメの刺身がゆ】の完成で〜す!お好みで生醤油をパラパラ♪
これはヒラメ以外のお刺身でも、OKですからね〜
材料: 米:1カップ、水:10カップ、ヒラメの刺身:200g、酒:大さじ1、ネギ:1/3本、ショウガ:1片、醤油:適宜、コショウ:少々、ゴマ油:少々。
★1月31日の料理【ヒラメの昆布ジメ】
お値打ちなヒラメのお刺身を発見!「わぁ〜美味しそう。でも、たくさん買って余っても困るし…」。大丈夫!迷わず買いましょう!で…もし余ったら、これを作りましょう!今日は【ヒラメの昆布ジメ】ですよ〜
まずは余っちゃったヒラメのお刺身の準備です。ちょっとイイお塩を、ヒラメにパラパラ〜♪下味を付けといてくださいね。
つづいてこれも今が旬の、菜の花の準備です。菜の花を、お塩を入れた沸騰したお湯にドボン♪急いで冷水にドボン♪色止めです。水気はし〜っかり切っときましょう。
では昆布を、2枚用意していきますよ。昆布の汚れを、綺麗に拭き取ったら、お酒をパラパラ〜♪湿らせます。それを、バットの上に敷いて下さい。で…その上にヒラメを、重ならないように乗っけます。さらに菜の花も、ヒラメのすき間にポンポンポ〜ン♪あとはその上から、もう1枚の昆布をかぶせて、軽〜く手で押さえて、冷蔵庫で寝かしましょう。時間は、ん〜最低4時間ぐらいかな?
はい!4時間経ちました。そしたらヒラメを取り出して、お皿にポンポンポ〜ン♪並べます。菜の花も綺麗にポンポンポ〜ン♪
はい!これで【ヒラメの昆布ジメ】の完成で〜す!お好みで生醤油やワサビをポ〜ン♪冷蔵庫に入れとけば2〜3日は持ちますよ〜
材料: ヒラメの刺身:適宜、塩:適宜、昆布:2枚、菜の花:適宜、酒:少々。ネギ:1/3本、ショウガ:1片、醤油:適宜、コショウ:少々、ゴマ油:少々。
★2月1日の料理【ヒラメ団子のアヒージョ】
美味しいヒラメのお刺身。でも、ちょっとだけ余ると、けっこう困るんですよね。
とみ子にお任せ!今日は【ヒラメ団子のアヒージョ】ですよ〜
まずはヒラメと、ニンニク、イタリアンパセリ、赤唐辛子の準備です。ヒラメ、ニンニク、パセリは粗みじんに…。赤唐辛子は、種を取って輪切りにして下さいね。
では軽〜く炒めていきますよ。フライパンにバターを熱したら、ヒラメとニンニクを投入!火加減は中火で。表面の色が変わったらOK!薄力粉を薄〜くふりかけてサックリ混ぜときましょう。
ジャガイモも用意しますよ。ジャガイモは、皮をむいたらひと口大に…。それを沸騰したお湯にドボン♪火が通ったら、水気を切ってから煎りです。イイ感じの粉ふきになったかな?そしたらフォークで、粗めにつぶしましょう。
つづいて「ヒラメ団子」を作っていきますよ。ジャガイモに、ヒラメとニンニクをパラパラ〜♪溶き卵をポ〜ン♪塩、コショウをパラパラ♪パセリもパラパラ♪
耳たぶの硬さになるまでよ〜く混ぜたら、ひと口大のお団子にして下さいね〜。
じゃあ冷蔵庫の余り野菜をチェックしましょう。野菜はなんでもOK!オススメはカボチャ・ブロッコリー・レンコンなどなど。野菜はひと口大に切っときましょう。
さぁ次に用意するのは?なんとタコ焼き器!(笑) 家族を呼んで、タコ焼き器を囲みましょう。タコ焼き器の穴に、た〜っぷりオリーブオイルを入れたら、そこに、ヒラメ団子やそれぞれに野菜を放り込んで、ニンニクと、赤唐辛子、お塩をパラパラ♪そして点火!グッツグッツグツ♪
どうかな〜?イイ感じに煮えたかな?はい!これで【ヒラメ団子のアヒージョ】の完成です!竹串でブスッ♪と刺してパックン♪ん〜最高!赤唐辛子を減らして、ソーセージや竹輪などを入れれば、お子さんにもオススメですよ〜
材料: ヒラメの刺身:適宜、ジャガイモ:1〜2個、ニンニク:2片、バター:大さじ1、薄力粉:大さじ1、塩:適宜、コショウ:適宜、オリーブオイル:たっぷり。
〔野菜〕
サツマイモ、マッシュルーム、ブロッコリー、カリフラワー、レンコン、カボチャ、赤唐辛子:たっぷり、イタリアンパセリ:たっぷり。
★2月2日の料理【ヒラメのとみ子流ムニエル】
ムニエルと言ったら?「ヒラメ!」ヒラメと言えば?「ムニエル!」それぐらいムニエルはヒラメの代名詞、ですよね?でも「なんだか難しそう」そう思ってませんか?大・まち・がい!今日は【ヒラメのとみ子流ムニエル】ですよ〜
最初にヒラメの準備です。ヒラメを、薄〜い塩水で洗ったら、水気を切って…。
で…。目のあるほうを左にして、皮に、ばってん印の飾り包丁を入れて下さい。
こうすると味が浸みやすくなりますし、何よりカッコいいですからね〜。両面に塩、コショウをパラパラ♪薄力粉も、全体に薄〜くパラパラパラ〜♪
では焼いていきますよ。用意するのは?オリーブオイルとバター、2刀流です(笑)。
フライパンに、まずはオリーブオイルを投入!火加減は中火で。あったまってきたら続けてバターを投入!急いでヒラメを、皮のほうを下にして投入!ジュワワワ〜♪「バターが、溶けきる前にヒラメを投入」これポイントです。バターの風味を、よ〜くからめて下さいね〜。皮に綺麗な焼き目、付いたかな?そしたらクルン♪裏っかわも綺麗に焼けたかな?そしたら弱火にして、中までし〜っかり火を通してくださいね〜
じゃあ特製バター醤油ソースも作りましょう。別のお鍋に、バターを入れて点火。
バターがイイ感じに溶けてきたら、ちょっぴりお醤油を投入!ん〜イイ香り!
あとはヒラメを盛り付けて、上からバター醤油ソースをた〜っぷり回しかければ?
はい!これで【ヒラメのとみ子流ムニエル】の完成で〜す。飾りにくし形のレモンと、ソテーしたインゲンをポ〜ン♪おもてなしにもオススメですよ〜
材料:

ヒラメ:1尾、塩:少々、コショウ:少々、薄力粉:適宜、バター:大さじ1、オリーブオイル:大さじ1/2、レモン:適宜、インゲン豆:適宜。
〔バター醤油ソース〕
バター:大さじ1、醤油:小さじ1/4。