8時5分から50分まで

 
 
11月28日〜12月1日
今週の食材は「白ネギ」!
 

今週の食材は「白ネギ」

★11月28日の料理【焼きネギの生春巻き】
皆さんは焼きネギって好きですか?白ネギを、ただ焼いただけ、なのになぜか美味しいんですよね。今日は、焼きネギをぜいたくに包んだ一品【焼きネギの生春巻き】ですよ〜
最初に白ネギの準備です。今回は白〜い部分だけを使います。白ネギを、8センチぐらいにトントントン♪で、さらにところどころに隠し包丁を入れときましょう。
食べやすくなるし味が浸みやすくなりますからね。
では焼いていきますよ。魚焼きグリルに投入!火加減は強火で。こんがり香ばしく焼いてくださいね〜
じゃあ3種類の「具」を作っていきますよ。まずは「辛子納豆」から。納豆を粗めに刻んでよ〜く混ぜたら、辛子醤油を加えてさらに混ぜときましょう。
つづいては「わさびマグロ」です。お刺身マグロを粗めに刻んだら、ワサビ醤油を加えてザックリ混ぜてくださいね。
最後は「ノリ竹輪」。竹輪を粗みじんにしたら、細か〜くちぎったノリをパラパラ♪
あとはお醤油を加えて混ぜときましょう。
さぁ巻き巻きしていますよ!春巻きの皮をお水で湿らせたら、その手前のほうに焼きネギを乗っけます。で、その上に、それぞれの具を乗っけたら、手前をパタン♪左右をパタンパタン♪クルクルクル〜♪巻きましょう。
あとは綺麗に切り分けて、お好みで生醤油をポチョン♪はい!これで【焼き白ネギの生春巻き】の完成で〜す!おもてなしにもオススメですよ〜
材料: 白ネギ:たっぷり、生春巻きの皮:適宜。
〔辛子納豆〕
納豆:適宜、辛子:適宜、醤油:適宜。
〔わさびマグロ〕
マグロ(刺身):適宜、ワサビ:適宜、醤油。
〔ノリ竹輪〕
竹輪(生食用):適宜、焼きノリ:適宜、醤油:適宜。
★11月29日の料理【白ネギマリネソースのチキンソテー】
チキンソテーと言えばササッと作れる家庭料理の代表格。でも「いっつもおんなじ味で飽きちゃった」ってこと、ありませんか?とみ子にお任せ!今日はネギをい〜っぱい使って【白ネギマリネソースのチキンソテー】に挑戦してみましょう。
さっそくた〜っぷりの白ネギといろんな野菜を使って「ネギ・マリネソース」を作っていきますよ。白ネギは、長さ7センチの千切りに…。タマネギは、薄切りに…。
ニンジンとセロリ、ピーマンは、ネギに合わせて千切りに…。エリンギは、手で細か〜く裂いといてくださいね。
では炒めていきますよ。フライパンにオリーブオイルを熱したら、まずはタマネギとニンジンを投入!火加減は中火で…。しんなりしてきたらお塩をパラパラ♪
白ネギと、セロリ、オリーブオイルをパラパラ♪ジュワジュワジュワ♪もう1回お塩と、ピーマン、エリンギ、オリーブオイルをパラパラ♪ジュワジュワジュワ♪
火を止めて、ローリエと、白ワインビネガーをパラパラ♪ササッと混ぜ合わせたら、フタができる容器に移して氷水で冷やします。「オリーブオイルは何度かに分けて」「できるだけ薄味に…」これポイントで〜す。野菜の香りが命、ですからね。
この「ネギマリネソース」をてきとうな量お鍋に入れたら、カレー粉と、塩、コショウをパラパラ〜♪弱火であっためて、カレー風味を付けときましょう。
じゃあチキンをソテーしていきますよ。鶏モモ肉に、塩、コショウをパラパラ♪
オリーブオイルを熱したフライパンに、皮のほうを下にして投入!火加減は強火で。
カリッと焼けたらクルン♪火は弱火に…。じ〜っくり火を通して下さいね。
はい!これで【白ネギマリネソースのチキンソテー】の完成で〜す!ソースをしっかりからめてパクッ♪わぁ〜オシャレな味!ワインと一緒にいかがですか〜?
材料: 鶏モモ肉:2枚。
〔ネギマリネソース〕
白ネギ:2本、タマネギ:1/4個、ニンジン:1/2本、ピーマン:2個、セロリ:1/4本、エリンギ:2本、オリーブオイル1/2カップ、塩:適宜、白ワインビネガー:大さじ2、ローリエ:適宜、カレー粉:適宜、コショウ:適宜。
★11月30日の料理【ネギ麺焼きそば】
皆さんは焼きそばって、好きですか?普通、焼きそばには「中華麺」ですよね?
でも、たまにはこんな「おもしろ麺」はどうかな?今日は【ネギ麺の焼きそば】ですよ〜
さっそく白ネギで「ネギ麺」を作っちゃいましょう。ネギを、長さ10センチぐらいに切ったら…。ちょ〜っと面倒くさいんだけど、縦に、細長〜く切ってください。どうかな?ネギが中華麺みたいになったかな?ネギ麺はできるだけた〜っぷり作っときましょう。
竹輪と、豚肉を用意しますよ。竹輪も、なるべく細長〜く切って…。豚肉も、細長〜く切っといてくださいね〜。
合わせ調味料を作りましょう。ワサビに、ちょっと多めのお醤油と、ちょっぴりのみりんを加えて溶かすだけ、簡単でしょ?ワサビがイイ仕事をしてくれますからね。
では炒めていきますよ。フッ素加工のフライパンに、まずは竹輪と豚肉を投入!
ジャージャージャー♪火加減は強火で。そこに、ネギ麺をパラパラ〜♪ササッと炒めます。ん〜イイ香り♪そこに、普通の焼きそばの麺も足しちゃいましょう。
1分ぐらいジャージャージャー♪お酒をジュワ〜♪と回しかけて、もう1分ぐらいジャージャージャー♪そこに、合わせ調味料を加えてサササササ〜♪
はい!これで【ネギ麺焼きそば】の完成で〜す!仕上げに刻み海苔をパラパラ♪
ワサビがピリッと効いた大人の焼きそばです。
材料: 白ネギ:1本、焼きそばの麺:2袋、竹輪:1本、豚肉(生姜焼き用):100g、お酒:大さじ4、刻み海苔:お好み。
〔合わせ調味料〕
醤油:大さじ2、ワサビ:小さじ2、みりん:少々。
★12月1日の料理【ネギ鍋】
鍋モノには付き物の白ネギ…。でも、普段はほかの具材の引き立て役、ですよね?
たまには主役にしてあげましょう。今日は【ネギ鍋】ですよ〜
最初に「タレ」を2種類作っときましょう。まずは「ゴマ味噌ダレ」から。多めの練りゴマに、やや多めの白みそと、お酢、お醤油、お砂糖を入れて混ぜるだけ。
つづいては「土佐ポン酢ダレ」。スダチの搾り汁に、お醤油と、みりん、カツオ節を加えて混ぜ合わせたら、冷蔵庫で寝かせるだけ、どっちも簡単でしょ?
薬味も用意しときますよ。万能ネギは、小口切りに…。ニンニクとショウガは、すりおろして…。あと七味唐辛子も準備しときましょう。
では今回の主役白ネギと、そのほかの具の準備です。ネギは、長さ10センチぐらいに切ったら、5ミリぐらいの細さで縦に切っときましょう。ネギは、できるだけた〜っぷり用意してください。あと豚バラや油揚げ、竹輪、エノキダケ、三つ葉、豆苗なども準備しときましょう。
では家族を呼んでお鍋を囲みますよ。土鍋に、たっぷりのお水と、切れ目を入れたダシ昆布を入れて点火。沸騰する直前に昆布を取り出したら、まずは豚バラを投入。アクは取っておいてくださいね〜。
あとは白ネギやそのほかの具をお箸でつまんでシャ〜ブシャブ♪はい!これで【ネギ鍋】の完成で〜す。お好みのタレや薬味を付けてパクッ♪わぁ〜爽やか!
ネギのシャキシャキ感がクセになりますよ〜
材料:

白ネギ:たっぷり、エノキダケ:適宜、油揚げ:適宜、竹輪:適宜、三つ葉:適宜、豆苗:適宜、豚バラ肉:適宜、だし昆布:10センチぐらい、水:たっぷり。
〔ごま味噌ダレ〕
練りゴマ:80g、白みそ:大さじ4、醤油:大さじ1、酢:大さじ1、砂糖:大さじ1〜。
〔土佐ポン酢ダレ〕
スダチ:50ml、醤油:50ml、カツオ節:5g、みりん:大さじ1〜。
〔薬味〕
ニンニク:適宜、ショウガ:適宜、万能ネギ:適宜、七味唐辛子:お好み。