4月11日水曜日 35歳 匿名希望の女性より。(抜粋)
 
すごいタイミングと驚きメールしています。
2月に人生初、人間ドックを受診しました。思ってもいなかった乳がん検査で触診はOKでしたが、マンモグラフィで石灰化有で再検査要でした。
早速病院に行き、再マンモをしたら、確かに小さな石灰化がありました。
念のため、細胞診もしましたが結果は陰性でした。
安心も束の間、やはり石灰化が気になると言われ、再来週MRIをします。
今はドキドキで検査待ちですが、良性だと信じています。
でも、これがもし万が一悪性だとしても、早期の早期だと思います。
本当に自分には他人事だと思っていましたが、現実有り得るということが良くわかりました。
あとマンモグラフィは本当にすごい癌のサインの発見器だと知りました。
皆さんにそのことを知ってもらえたらと思います。

“ピンクリボン”は“乳がんの早期発見・早期治療を呼びかける行動”のシンボルマークです。