暮らしに鉄分
「街角ジャーナル」
 
 
1月10日水曜日 大阪府から!「宮崎火照冷燻かんぱち」?!
 
 大阪のヒラオという会社。創業者は北海道出身で、大阪で当時、硬いスモークサーモンしか出回っていなかった頃に、独自の「冷燻法」でソフトなスモークサーモンを売り出した・・というところから始まった会社です。そんな「冷燻」の技術を活かし、日本のかんぱち養殖のパイオニアと言われる宮崎県のマルエイ水産のかんぱちを燻製したら美味しいものが出来上がる?!?・・・という考えから生まれた一品。
この「冷燻」というのは、燻すのに煙だけを使い、決して素材に熱がいかないようにする方法・・大量生産するこちらでは、いわば「巨大な冷蔵庫の中で火をたく」かのような方法で、素材に熱を加えずに香りをつけることを実現。
その味わいは、刺身のようなコリコリ感ではなく、かといって焼き魚のような感じでもなく、独特のしっとりした滑らかな食感。そして香りとかんぱちの脂の旨み。絶品です!
今週は、3名さまにプレゼント!HPからの応募OK。1/15まで!
宮崎火照冷燻かんぱち(40g) 1296円(税込・送料別)
「ヒラオ」 (072)829−2334