暮らしに鉄分
「永岡歩の伝説大発見や!」
 
 
3月6日木曜日 黒べえの力持ち伝説
 

むかし、むかし。
岡山県奈義町の那岐山のふもとに黒べえという男が住んでいた。
大変力持ちで有名。
ある日、30人ほどが集まり、男たちが困っていた。
大きな石を運んで、溝を埋めようとしているのだが、石が動かない。
30人がかりでも動かない。
しかし黒べえ。ひょいっと。動かした!
別の日、草を刈りに山へ。
たくさん刈って、牛に背負わせた。
けれど草が多すぎて牛が動けない。
黒べえ。ひょいっと。牛ごと担いで帰った。
別の日、力士が村に来た。
つぎつぎと村人を投げ飛ばす。
よく見ると、急所を蹴飛ばしている!
しかし黒べえ。ひょいっと。力士を投げ飛ばした。
別の日、青トカゲを食べた。
黒べえ。死んでしまった。
青トカゲには気をつけろ!!

岡山県奈義町 入澤知子氏