6月4日水曜日 四日市市 女性より。(抜粋)
 
私の母は乳ガンです。今、放射線治療の為、通院しています。
高度進行乳ガンと言われました。主治医は忙しく、その後、話を聞く機会はありません。
私としては予後とか聞きたいのですが・・・。
“病気の治癒とは治すと癒すから成り立っています”という言葉が、全くその通りだと思いました。
父は、ごはんの仕度からせんたくまで一人でできる様になりました。
最近では二人で旅行(・・・といっても軽トラックでおにぎりをもって山や伊勢志摩まで)を楽しんでいます。
二人の謙虚な生き方には頭が下がります。
今後も弱っていく母を見るのはつらいですが、今日一日をおだやかに生きていってほしいと思います。