番組審議会

2017年

第39回 株式会社CBCラジオ番組審議会

開催日 平成29年2月17日(金)
出席委員
(敬称略)
太田睦男 金森茂明 団野 誠(副委員長)
堀田あけみ 松尾清一(委員長)
議題 1.番組審議
「大谷ノブ彦のキスで殺してくれないか」
1.番組審議
「大谷ノブ彦のキスで殺してくれないか」
放送日時 平成29年1月20日(金)20:00〜21:00放送分
(番組は21:45まで)
プロデューサー 長谷川達也(CBCラジオ)
ディレクター 林 大智(CBCラジオ)
出演 パーソナリティ大谷ノブ彦
(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)

《番組概要》

2002年〜2004年に放送し、悩める若者から圧倒的な支持を得ていた伝説の深夜ラジオ番組「キスで殺してくれないか」を、2016年秋改編で、12年ぶりに復活させました。
お笑いコンビ「ダイノジ」から大谷ノブ彦が、
音楽のことを「アツく」、
名古屋のことを「アツく」、
中日ドラゴンズのことを「アツく」、
世の中のありとあらゆることを「アツく」語る番組です。
大谷はお笑い芸人としての活動のほか、エアギター世界1位に輝いたことがある相方の大地洋輔と、数々のロックフェスや、Mr.ChildrenのライブなどでDJダイノジとして出演し、会場を盛り上げています。
もちろん音楽的知識も豊富で、番組は毎回、大谷本人によるこだわりの選曲でお送りしています。1月20日の放送では、リスナーからのリクエストを中心に90年代の音楽を特集しました。

<20時台の放送楽曲>
曲「ヒカリノアトリエ」Mr.Children
曲「innocent world」Mr.Children
曲「夢のENDはいつも目覚まし!」B.B.クィーンズ
曲「LOVE PHANTOM」B'z
曲「ゆずれない願い」田村直美
曲「ラブリー」小沢健二
曲「SOUL LOVE」GLAY
曲「想いでの九十九里浜」Mi-Ke

《審議委員の主なご意見》

  • 大谷さんの事は知らなかったが、音楽や映画の知識が豊富で、熱く魅力的な語り口の良いパーソナリティだと思った。
  • 選曲が1990年代の特集だったので懐かしく楽しく聞けた。当時の思い出話も共感することが多かった。
  • トークの内容が、今の40歳代の人が青春時代だったころに限られている感じがして付いていくことができなかった。しかし、夜の番組なので聞く人の年代層をある程度絞るのは間違っていないと思う。幅広い世代に向けた朝や昼の番組で大谷さんのトークを聞いてみたいと感じた。
  • 番組タイトルに少し違和感を感じたが、人気番組を当時の番組名のまま復活させて、かつてのファンをまず惹きつけたいという意図は良くわかった。

一覧に戻る

Page up