番組審議会

2015年

第28回 株式会社CBCラジオ番組審議会

開催日 平成27年12月4日(金)
出席委員
(敬称略)
太田睦男 金森茂明 団野 誠(副委員長)
堀田あけみ
欠席委員 松尾清一(委員長)
議題 1.番組審議
「若狭敬一のスポ音(すぽーん)」
2.年末年始特別編成について
1.番組審議「若狭敬一のスポ音」
放送日時 平成27年11月22日(日)16:30〜18:35放送分
※番組は18:59まで
プロデューサー 安藤美国
ディレクター・ミキサー 伊藤健二
出演 パーソナリティ若狭敬一(CBCアナウンサー)
山田久志(野球解説者)
柳沢彩美(CBCアナウンサー)

《企画概要》

2009年4月にスタート。テレビ番組「サンデードラゴンズ」でもお馴染みの若狭敬一アナウンサーが、スポーツアナウンサーとしての薀蓄と、思い入れの強い80年代・90年代のヒット曲をご紹介する、タイトルどおり「スポーツ+音楽」で綴る番組です。
スポーツについては、この週のスポーツ関連ニュースを一気に紹介。さらに、野球解説者の山田久志さんを迎えたコーナー「栄光に近道なし」で、プロ野球界や名勝負のとっておき話をお聴きいただけます。
音楽については、行楽先から帰宅中のドライバーが多いこともあり、80年代・90年代の邦楽ヒット曲を数多くオンエア。また「サンデードラゴンズ」でコンビを組む柳沢彩美アナウンサーが、洋楽に疎い若狭アナに同時代の洋楽の名曲を紹介する「HAPPYミュージック」のコーナーも人気です。
なおこの日は、世界野球プレミア12準決勝戦で日本が負けた日でもあるということで、関連するお便りも多数寄せられました。テーマも「まさか」としています。

《番組内容》

  • <16時台>
    ■オープニング 〜リクエスト曲etc
  • <17時台>
    ■中日新聞ニュース(担当:柳沢彩美アナウンサー)
    ■ハイウェイ情報
    ■山田久志の栄光に近道なし

    ドラゴンズの監督も務められた山田久志さんに、プロ野球の魅力や裏側などを教えていただくコーナー。
    今回は前回に続き2009年WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)第二回大会の裏側についての話です。先週はアメリカに渡ってからの戦いの舞台裏、キューバのエース・チャップマン攻略法など、今だから語れる裏話でしたが、この日はあの韓国との壮絶な決勝戦の舞台裏についての話題です。

    ■CBC交通情報
    ■天気予報
    ■スポーツフラッシュ
    ■柳沢彩美のHAPPYミュージック

    洋楽好きの柳沢アナウンサーが、洋楽に疎い若狭アナウンサーに、80年代・90年代の洋楽ヒット曲をレクチャーするコーナー。
    今回の楽曲 a-ha/テイク・オン・ミー

  • <18時台>
    ■中日新聞ニュース(担当:伊藤敦基アナウンサー)
    ■CBC交通情報
    ■No Talk No Life

    若狭アナの日常、こだわり、あるいはスポーツの取材を通じて考えたことを語るエッセイ的なコーナー。
    今回のテーマは「レジェンド山本昌が遺したもの」。

    ■エンディング

《審議委員の主なご意見》

  • 若狭アナウンサーのトークが落ち着いていて聞きやすい。話術が巧みでスッと頭に入ってくる。また、本当に野球が好きな事も伝わってきて説得力があって良かった。
  • 当初90年代だけの音楽を取り上げていたそうだが、80年代にも広げた事は、良かったと思う。バブル時代のヒット曲など昔を思い出せて懐かしかった。
  • スポーツの話題と音楽をたっぷり聞かせる構成は、日曜日の夕方、行楽帰りの自動車の中で聞くにはぴったりだと感じた。
  • 山田久志さんによる「ワールドベースボールクラシックの裏話」と若狭アナが語る「山本昌さんが後輩へ残したアドバイスの話」は、レベルの高い内容で、知られざる逸話が聞けて楽しかった。
  • 山田久志さんと山本昌さんの話は、とても良い話だが、野球にあまり興味の無い人には長く感じられるのではないか。
2.年末年始特別編成について
編成業務センター長から説明があり、了承されました。

一覧に戻る

Page up