キユーピーラジオクッキング

このラジオクッキングは、宮本和秀先生が一週間単位でテーマをもうけ、毎日一品づつ、作り方と料理のポイントをアドバイス。

7月16日(月) *ツナのリゾット(米を洗わないで作る)
玉ねぎ1/4個は薄切り、しめじ100gはほぐします。鍋を火にかけてオリーブ油大さじ2を熱し、米1カップを加えて中火で1分ほど炒めます。玉ねぎ・しめじを加えて軽く炒めたら、水3カップ・洋風スープの素1/2個、塩少々を入れます。煮立ったら弱火にして時々混ぜながら好みの固さに煮ます。ライトツナ1パックを加えて、塩、こしょうで味を調えて、バター大さじ1を加えてひと煮します。粉チーズを添えて。
7月17日(火) *じゃがいもとベーコンのマヨソテー
じゃがいも3個は3mm角4cm長さの棒状に切って水洗いしてザルにあけます。ベーコン4枚は1cm幅に切ります。フライパンにマヨネーズ大さじ3を入れて火にかけ、じゃがいもを加えて弱火で混ぜながら3分ほど炒めます。まだじゃがいもがシャキッとしたいる状態でベーコンを加えてからめるように炒めます。水菜適量を刻んでからめ、マヨネーズ適量としょうゆ少々で味を調えます。
7月18日(水) *鶏手羽元のママレード煮
鶏手羽元12本は塩少々・醤油大さじ1をからめます。小麦粉をまぶしてフライパンでこんがり焼いてから鍋に移します。オレンジママレード150g(1瓶)を加えて水2カップを入れて、醤油大さじ1を加えて中火弱で30分ほど煮て、煮汁にトロミがついたら器に盛ります。
7月19日(木) *鶏肉ときゅうりの棒棒鶏風
鶏むね肉1枚(300g)は耐熱皿にのせ、酒・水各大さじ4と醤油小さじ2をふりかけ、ラップをして電子レンジに5〜7分かけて火を通します。粗熱が取れたら粗くさきます。
きゅうり1本は斜め薄切りにします。ボールに深煎りごまドレッシング1/3カップ・豆板醤小さじ1を混ぜて、鶏肉ときゅうりを混ぜ合わせます。
ゆでたもやしを盛り合わせてもおいしい。
7月20日(金) *鮭とキャベツのみそ炒め(ホットプレートを使って)
キャベツ1/3個はざく切り、しめじ150gはほぐす。ピーマンは乱切り。もやし200gは洗います。ホットプレートにごま油をしいて、サケ3切れを並べて、両面をこんがり焼きます。野菜などを入れて炒めます。(味噌大さじ2・しょうゆ大さじ1・酒大さじ3・こしょう少々)を練り混ぜます。野菜がしんなりしてきたら合わせ味噌を加えて、サケをほぐしながら全体を混ぜ合わせます。