チェリッシュ愛の贈り物

チェリッシュの2人の、心地よいトークと彼らの音楽でつづる15分。


 
 

毎週日曜日 10:28〜10:43

■パーソナリティ:

チェリッシュ


チェリッシュCDBOXのコンセプトである、ミドル&シニア・エイジに贈る4つの愛のテーマ「Life-生きること」「Ordinary-普通であること」「View-同じ景色を見る」「Evergreen-いつまでも変わらない」から、毎回テーマを決め、チェリッシュの2人の心地よいトークと音楽とともに、団塊世代の知りたい情報をお届けします。楽しくゆったりと、そしておしゃれなテイストで、休日の朝をゆったりとお過ごしください。番組へのお便りはこちらから




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

■あなたのとなりに

ペットに寄せる想いがこめられた、チェリッシュの新曲カップリング「あなたのとなりに」。歌詞をじっと聞いていると、ペットを飼っている方ならきっと誰もが涙することでしょう。「もしも、一言だけしゃべることができたら、何て言おうかな・・・」
ペットがあなたに優しく切なく語りかける名曲、ぜひ聴いてください。
その「あなたのとなりに」にちなんだこのコーナーでは、皆さんのペット自慢・ペットの想い出を募集中!お写真もぜひお寄せ下さい。


<これまでお寄せいただいた写真>
田中のぶ さんからのメッセージ
「17年いた猫のサスケが突然いなくなり、我が家の二代目の猫・あずきです。女の子!おてんば娘で、ドアを平気でのぼり、虫をとったりします。抱っこしてもなかなかおとなしくしてなくてよくかまれます・・・
そんなあずきですが、遊んで〜、って大好きなオモチャを持ってきては目の前にポトリとおきます。それに、お菓子を口にくわえては、投げて〜、って投げると何度も持ってきます。カワイイもので、犬っぽいです。寂しがりやなのか、いつも家族の誰かのそばにいて、家族の一員です。」

ラジオネーム ロベリアさんからのメッセージ
「ハウスで鉢花を育てる仕事をして12年。そのハウスに仲良しの愛犬ポポロ君がいます。楽しいときもつらいときも夏の暑いときもいつもポポロに話しかけています。今ではおじいちゃん犬になりました。私が頑張ってこられたのもポポロがいたからだよー。ありがとうね、私もまだ頑張って仕事をしたいから、ポポロもいつまでも元気でいてね。」

ラジオネーム ひかる さんからのメッセージ
「7月4日ファランが九年間でこの世を去りました!ビーグルですがてんかんを発病して、五年間何度も死にそうになりましたが、新居にもみんなですむことも出来ました!今回は4日めで目が覚めないで行きました!三匹いますが一番人間に近くて、てがかかりました。脱走すると、大変です!身代わり犬でした。娘が体調悪いと必ずファランがもらってくれててんかんを発病してました!今までありがとう!みんなを守ってね!」

CBCアナウンサー小堀勝啓アナ
無類のワンちゃん好きで知られるCBCアナウンサー小堀勝啓アナから愛するミチルさんとチャロちゃんとのご家族写真を送っていただきました!!
「3才の愛犬チャロなんと30キロ!!
家族で一番顔が大きいです」
(2013年1月27日OA)

ラジオネーム 鉢地の和の子さん
「2012年2月28日、18年と7ヶ月で亡くなった、マサトシ(ミックス犬)です。辛い時にはなぐさめてくれた、子供同然の大切なマーくん。お空の上から母さんのこと、ずっと見守っていてくれるね。」
せつせつとマーくんへの想いをつづって下さいました。
ありがとうございます。
(2013年1月20日OA)

幸田町の林さんのお写真
豊橋市内の路面電車で運行、おでんしゃ(おでん+電車)。のれんと赤提灯で飾られた車内はまさに走る居酒屋。おでんとつまみが配られ、ビールは飲み放題で、団塊世代の夢を絵に描いたような電車でした。
(2013年1月13日OA)

幸田町の林さんのお写真!
新春の空を舞え「第16回こうた凧揚げまつり
(2013年1月6日OA)

ラジオネーム アンパンマンさんのペット自慢
おばあちゃんが大好き!おばあちゃんとかわいい二匹のダックスフンド(ミニチュアかな?)"赤の服のレッスンちゃん!黄色の服つばさちゃんです。2人とも雄です。おばあちゃんのそばにきてこのポーズです。何か欲しいのかな?
(2012年12月30日OA)

幸田町の林さんのお写真
幸田町の林さんが送ってくれた、ラグーナ蒲郡のイルミネーションです。きれい!
(2012年12月30日OA)

ラジオネーム エスパー留守さんのペット自慢
猫団子、何匹いるでしょう?
(2012年12月16日OA)

ラジオネーム こぎつねコーン♪さんのペット自慢
我が心のペットホッキョクギツネのコーンくんです。
何年も前の写真ですが。東山動植物園の人気者でした。可愛くて一目惚れ♪夢中でシャッターをきって今では私のブログの「看板きつね♪」です。「おりいってご相談が…」って(笑)言っているようです(笑)
(2012年12月9日OA)

ハローキティちゃんのペット自慢
ちょうだい、のポーズ!ピンクの服の子は13歳、白い服の子は3歳。
何か欲しいときはいつもこのポーズです
(2012年12月2日OA)

夢見るこぎつねCORN♪さんちのペット自慢
"富田さんちのステディくん"以前の仕事先の富田さんちのステディくん。
ありし日の面影です。大の仲良しで今でも忘れられません。
(2012年10月14日OA)

小牧市のさと子さんちのペット自慢
「我が家のペットは小型犬のパピヨンです。ラビィと言います・・・私たちと一緒に年を重ねてきた大事なラビィです。今年鑑札も15枚になりました。もう老犬ですが、今は主人と二人の大事な子供のように暮らしています・・」
ラビィちゃんは、15年前、生後11ヶ月でさと子さんのおうちにやってきました。前の飼い主に虐待されて、もらい手もなく始末されようとしていたラビィちゃん、最初は人間を信頼していなかったそうですが、さと子さんたちの愛情に触れて、今では、すっかり家族の一員!この愛くるしい表情!
これからもお幸せに、さと子さん一家とともに暮らしてください!
(2012年10月7日OA)