CBCテレビ動画ニュースサイト【CBC NEWS(CBCニュース)】

ページ最終更新  2018/7/10 10:06

燃料不足で中部空港に緊急着陸の中華航空に重大インシデント 国土交通省

 共有する
  • Facebookで共有する
  • +1をする
  • pocketする
  • LINEで送る
 8日、台北発・富山空港行きの中華航空機が、気流の影響で、行き先を中部空港に変更し、緊急着陸しました。
 国土交通省は、「重大インシデント」に認定し、調査を始めています。

 8日午後、台北発・富山空港行きの中華航空170便が、気流の影響で、急遽行き先を中部空港に変更。
 管制塔に、中部空港への優先的な着陸を要請し、緊急着陸しました。

 ケガ人はいませんでしたが、国土交通省は、「緊急の措置を講ずる燃料不足は、事故に繋がりかねない重大インシデントである」と認定し、中華航空に対して、原因究明と対策を検討するよう指導しました。(10日06:35)