CBCテレビ動画ニュースサイト【CBC NEWS(CBCニュース)】

ページ最終更新  2018/6/12 10:19

名古屋大学大学院生がはしか感染 愛知で25人目

 共有する
  • Facebookで共有する
  • +1をする
  • pocketする
  • LINEで送る
 名古屋大学の大学院生の男性が、「はしか」に感染していたことが11日わかりました。これで4月以降、愛知県内で感染が確認されたのは、25人目です。

 はしかへの感染が新たにわかったのは、名古屋市昭和区に住む名古屋大学大学院生の20代の男性です。

 名古屋市によりますと、男性は、6月3日に発熱し、8日に、はしかに感染していたことがわかりました。

 男性は、発熱前に、地下鉄名城線や東山線を利用したほか、大学の図書館などを利用していて、大学は、注意を呼びかけています。

 男性は、ワクチン接種を3回受けていて、症状は軽かったということです。(12日07:44)