CBCテレビ動画ニュースサイト【CBC NEWS(CBCニュース)】

ページ最終更新  2018/6/8 19:09

名古屋場所を前に 「相撲のぼり」作りが最盛 岐阜市

 共有する
  • Facebookで共有する
  • +1をする
  • pocketする
  • LINEで送る
 7月8日に初日を迎える大相撲名古屋場所を前に、岐阜市の吉田旗店で、力士の四股名や部屋の名前が入った「相撲のぼり」づくりが最盛期を迎えています。

 長さ5メートルあまり、幅90センチの大きな布を鮮やかな配色で染め上げては、長良川の水で洗い、天日で乾かしていきます。

 「相撲のぼり」は、およそ60本用意されます。(8日18:49)