CBCテレビ動画ニュースサイト【CBC NEWS(CBCニュース)】

ページ最終更新  2018/5/17 12:09

ミクロの世界を楽しむ‥フランス海洋学者のプランクトン写真展 鳥羽市

 共有する
  • Facebookで共有する
  • +1をする
  • pocketする
  • LINEで送る
 フランスの海洋学者が撮影したプランクトンの写真を集めた展示会が、三重県鳥羽市で開かれています。

 光り輝く宝石をちりばめたような写真。
 「ケイソウ」と呼ばれるプランクトンです。

 鳥羽市の「海の博物館」では、フランスの海洋学者 クリスティアン・サルデ氏が、鳥羽とフランスの海で撮影したプランクトンの写真、およそ30点を展示しています。

 中には、顕微鏡の倍率を1000倍以上拡大して撮影したものもあり、訪れた人はミクロの世界を楽しんでいました。

 「鳥羽の海や食を知る上で、まずはプランクトンを知ってもらいたい」
  (学芸員)

 この写真展は、7月8日まで、開かれています。(17日11:57)