CBCテレビ動画ニュースサイト【CBC NEWS(CBCニュース)】

ページ最終更新  2018/5/15 18:38

岐阜県内で初の処分 「あおり運転」で事故誘発の19歳の少年を免停に

 共有する
  • Facebookで共有する
  • +1をする
  • pocketする
  • LINEで送る
 あおり運転で多重事故を引き起こしたとして、19歳の少年が、運転免許停止になりました。

 免許停止の処分を受けたのは、(岐阜県)各務原市の19歳の少年です。

 少年は、去年11月、(愛知県)岡崎市の東名高速で、別の車が自分の前方に車線変更したことに腹を立て、急接近するなどのあおり運転をし、さらに、この車を追い抜いたうえで減速、5台が絡む事故を引き起こしたとして、ことし2月、暴行の疑いで逮捕されました。

 少年は、その後、家庭裁判所に送られましたが、岐阜県内に住んでいるため、15日、岐阜県公安委員会が、120日間の運転免許停止の処分をしました。

 あおり運転による運転免許停止の処分は、岐阜県内では初めてだということです。(15日18:38)