CBCテレビ動画ニュースサイト【CBC NEWS(CBCニュース)】

ページ最終更新  2018/5/15 12:03

乗鞍スカイライン開通 5mの雪の壁と北アルプスの雄大な景色を満喫 岐阜県

 共有する
  • Facebookで共有する
  • +1をする
  • pocketする
  • LINEで送る
 日本一高いところを走る山岳道路として知られる北アルプスの「乗鞍スカイライン」が、15日、半年ぶりに開通しました。

 乗鞍スカイラインは、(岐阜県)高山市丹生川町の平湯峠から、標高2700メートルの畳平までの14.4キロを結ぶ山岳道路で、日本一高いところを走ることで知られています。

 冬の間は、除雪作業のため閉鎖されていましたが、15日、半年ぶりに開通しました。

 一般車両の通行は規制されているため、観光客らは、シャトルバスに乗り換え、5メートル近い高さの雪の壁や北アルプスの山々を眺めながら、雄大な景色を楽しんでいました。

 乗鞍スカイラインは、10月いっぱいまで通行できます。(15日11:54)