CBCテレビ動画ニュースサイト【CBC NEWS(CBCニュース)】

ページ最終更新  2018/5/11 11:58

機密情報不正取得でOSGの元社員に執行猶予付き判決

 共有する
  • Facebookで共有する
  • +1をする
  • pocketする
  • LINEで送る
 大手工具メーカー「オーエスジー」の機密情報を不正に取得した罪に問われていた元社員の男に対し、名古屋地方裁判所豊橋支部は、11日、執行猶予付きの有罪判決を言い渡しました。

 愛知県豊川市に本社を置く大手工具メーカー「オーエスジー」の元社員 花見和敏被告(62)は、去年2月、特殊ネジの加工技術に関する設計図など、会社の機密情報を不正に取得した不正競争防止法違反の罪に問われていました。

 これまでの裁判で花見被告は、「間違いありません」と起訴内容を認めていました。

 11日の判決公判で、名古屋地裁豊橋支部は、「被害企業の信頼を裏切る悪質な犯行」などと指摘する一方で、「反省し、被害企業から賠償の求めがあれば、できる限り応じると述べている」などとして、花見被告に、懲役2年、罰金50万円、執行猶予4年の有罪判決を言い渡しました。(11日11:58)