CBCテレビ動画ニュースサイト【CBC NEWS(CBCニュース)】

ページ最終更新  2018/4/16 17:49

神札の用材を神宮林から切り出す「大麻用材伐始祭」行う 三重・伊勢神宮

 共有する
  • Facebookで共有する
  • +1をする
  • pocketする
  • LINEで送る
 伊勢神宮のお神札である「神宮大麻」のご神体となる杉材を、神宮林から切り離す神事「大麻用材伐始祭」が、内宮前で行われました。

 神事では、烏帽子姿の工匠が、杉の伐採が行われる「神路山」に向かって、斧を3回振り下ろしました。

 伐採された杉は、半年ほど乾燥させ、加工された後、和紙に包まれる「御真」になります。(16日17:49)