ステージ

CBCテレビ 演劇・ミュージカルWAY
リチャード三世

2017年11月15日(水)
 12:30開演(開場は12:00)
 18:30開演(開場は18:00)
 ※1日2回公演
日本特殊陶業市民会館ビレッジホール

全席指定¥8,500(税込)
※未就学児童入場不可

チケット発売についてはこちら

【作】ウィリアム・シェイクスピア
【翻訳】木下順二
【演出・上演台本】シルヴィウ・プルカレーテ
【CAST】佐々木蔵之介 手塚とおる 今井朋彦 植本純米
長谷川朝晴 山中崇 山口馬木也 渡辺美佐子 ほか

【INTRODUCTION】
「リチャード三世」はシェイクスピア全作品中、最も胸躍るピカレスク(悪漢)ロマン。
演出は、圧倒的なビジュアルセンスと過剰なエネルギーを感じさせる舞台づくりで“ルーマニアの蜷川”と称される巨匠シルヴィウ・プルカレーテ。演出補として彼を支えるのは、作家・演出家・翻訳家として活躍し、数多くの海外演出家とコラボレーションし、シェイクスピア作品に深い造詣を持つ谷賢一。
複雑で色悪の魅力にあふれるリチャード三世を佐々木蔵之介が、リチャードに夫を殺されながら籠絡されて妻となるアン役を独特の存在感を放つ手塚とおるが演じるほか、個性的すぎる実力派15名のキャストで、男女含めて膨大なキャラクターを演じ分けることにも注目です。

【STORY】
王位をめぐるランカスター家とヨーク家の争いの渦中、15世紀イングランド。ヨーク家・王の弟で、野心家のリチャード(佐々木蔵之介)は、自身が王座を得るために、知略の限りを尽くし、残虐非道な企みに手を染めていく。そして、自らが殺したランカスター家・ヘンリー六世の王子の妻・アンをも手に入れてしまう。友、先王の息子、王妃、実の兄でさえも厭わず手にかけ、邪魔な人間を次々と葬り去ったリチャードは、ついに王座に上り詰める。そして、さらなる策略を企てる矢先、反乱が起こり軍勢に攻め込まれてしまう。最後に彼を待ち受ける運命とは・・・・・。

【チケット取扱】

キョードー東海 052-972-7466(月〜土 10:00〜19:00)
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:480-027)
ローソンチケット 0570-084-004(Lコード:42775)
愛知県芸術文化センター
プレイガイド
052-972-0430
栄プレチケ92 052-953-0777
イープラス http://eplus.jp
CNプレイガイド 0570-08-9999
セブンチケット セブン-イレブン店内マルチコピー機
Yahoo!チケット http://ticket.yahoo.co.jp/
楽天チケット http://r-t.jp/

【お問い合わせ】
キョードー東海 052-972-7466 (月〜土 10:00〜19:00)