Program | 2018年のプログラム

南イタリアの古都バーリに燦然と輝くオペラの殿堂、待望の初来日! イタリア・バーリ歌劇場  Teatro Petruzzelli di Bari プッチーニ:歌劇「トゥーランドット」 (原語上演・日本語字幕付)

バーリ歌劇場は、ミラノ/スカラ座、ナポリ/サン・カルロ劇場、パレルモ・マッシモ劇場に並ぶ、イタリアの名門歌劇場。1887年の歌劇場完成以来、カラヤン、ムーティー、歌手ではティート・スキーパ、パヴァロッティらが出演し、イタリア・オペラの精髄を今に伝えてきた。待望の初来日で披露するのは、トスカニーニ指揮スカラ座初演版、ロベルト・デ・シモーネ演出による「トゥーランドット」。この絢爛豪華な作品のタイトル・ロールを歌うのは、世界一流歌劇場で活躍する、最強のドラマティック・ソプラノ、マリア・グレギーナ!
これぞイタリア・オペラ!これぞプッチーニ!という音楽はここでしか味わえない!
予定キャスト
トゥーランドット:マリア・グレギーナ
カラフ:マルコ・ベルティ
リュー:ヴァレリア・セペ 他
演出
ロベルト・デ・シモーネ
指揮
ジャンパオロ・ビサンティ
管弦楽・合唱
イタリア・バーリ歌劇場管弦楽団・合唱団
プログラム
プッチーニ:歌劇「トゥーランドット」
公演日
2018年6月29日(金) 【開場】17:45 【開演】18:30
会場
日本特殊陶業市民会館フォレストホール
アクセス方法はこちら
料金
S¥27,000 A¥22,000 B¥18,000 C¥14,000 D¥11,000
(Pコード:346-007 / Lコード:46204)
※車椅子席はアイ・チケット(電話)での取扱いとなります。
※やむを得ない事情でプログラム内容、出演者など変更になる場合がございますのでご了承ください。それにともなうチケットの払い戻しはいたしません。

その他の公演

イタリア・バーリ歌劇場 プッチーニ:歌劇「トゥーランドット」(原語上演・日本語字幕付)
トゥーランドット:マリア・グレギーナ
カラフ:マルコ・ベルティ
詳細はこちら
公演別チケット先行発売
  • アイ・チケット
ぴあGettii ぴあGettii ぴあGettii